ミスタードーナツの人気シリーズ「misdo meets 祇園辻利」「misdo meets Toshi Yoroizuka」が融合!

初の3社共同開発となる「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」が、2020年4月10日から数量・期間限定で発売されます。

抹茶とショコラのハーモニーを楽しめるそうで、期待で胸がワクワク。このタッグなら、間違いなくおいしいでしょ……!

【ティラミスを挟んだドーナツがあるゾ!?】

新シリーズ「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」は全6種類。

なかでも珍しく、目を引くのはティラミスを大胆にサンド(!)した、「ティラミスショコラホイップ」(200円)と「ティラミス宇治抹茶ホイップ」(200円)です。


“抹茶ティラミス” はデザートとして見かけることもありますが、ティラミス with 抹茶は斬新……しかもそれをドーナツで挟んじゃうなんて、一体どんな味がするの〜っ!?

宇治抹茶チョコとチョコクリームをココアのパイ生地で包んだ「宇治抹茶ショコラパイ」(220円)も、見た目は地味ながら間違いなくおいしい組み合わせですよねっ。

【ポン・デ・リング3種類も気になる~っ!】

さらに人気商品ポン・デ・リングを使用した3つのドーナツも登場します。


宇治抹茶を練り込んだ生地にチョコをコーティングして、宇治抹茶パウダーとアーモンドをアクセントにした「ポン・デ・宇治抹茶 ショコラアーモンド」(160円)。

同じ生地に宇治抹茶チョコをコーティングして、ミルククランチをトッピングした「ポン・デ・ダブル宇治抹茶 ミルククランチ」(160円)。

同じ生地に宇治抹茶ホイップとチョコクリームをサンドした「ポン・デ・宇治抹茶&ショコラクリーム」(180円)。

すべて宇治抹茶がふんだんに使用されています。トッピングによる食感の違いが楽しそうっ。

【食べたいドーナツは即ゲットを☆】

どれも食べたい欲をくすぐりまくるビジュアルで、全種類制覇せずにはいられませ~ん!

ポン・デ・リング3種類は6月上旬まで、そのほかの3種類は5月上旬まで発売予定。順次販売を終了していくそうなので、見かけたら即ゲットをおススメしますっ。

※すべて税別価格です。
※一部ショップでは休業・営業時間の変更、店内飲食の停止及び商品の一部を販売休止する場合があります。各ショップの具体的な対応は、店頭告知をご確認ください。

参照元:プレスリリースミスタードーナツ
執筆:田端あんじ (c)Pouch

スライドショーには JavaScript が必要です。