先日、結果が発表されたサンリオキャラクター大賞2020。そのトップ10に入ったサンリオのキャラクターたちとのオンライングリーティング企画が2020年6月14日に行われました。

今回、特別にキティちゃんのグリーディングを体験できたので、その模様をレポートしたいと思います。

【まず2分独占のすごさをちょっと語らせてほしい】

このオンライングリーディングでキャラクターとおしゃべりできる時間は2分間、料金は4000円。このお値段を高いと感じる人ももちろんいるでしょう。

でもサンリオファンからすると、2分間大好きなキャラクターを独占できるのはかなり貴重な機会

というのも、サンリオピューロランドのキャラクターグリーティングに登場するキャラクターは日によって異なり、会える時間も限られているからです。

いつもものすごい行列できるので早めに受付が締め切られてしまうし、仮に並ぶことができてもキャラクターの前で立ち止まることはできず、歩きながら話せるのは10秒ほど。

それを考えると、2分間も大好きなキャラクターとお話できるなんて夢のようなのです……!

【2分間、何をどう話そうかな?】

しかし、握手会やサイン会といったイベントに行ったこともない私。いざ、憧れの人を目の前にしたときの作法がわかりません。

2分間、世界の人気者キティちゃんとお話できるなんて……一体どんな話をしよう?


とにかく、キティちゃんに質問したいことや伝えたいことをメモして準備。


いつもよりちょっとオシャレして、キティちゃんのカチューシャと、ミラクルハートライトを持ってスタンバイしました。

【ドキドキの2分間スタート!】

事前に登録したtalkportというカメラ通話アプリを開いて自分の順番を待ちます。カウントダウンがあり、時間が近づくにつれてドキドキ……。


ついに、トークタイムがスタート!! ……がしかし、マイクとカメラをオンにするのにまごついて、時間をロスしてしまいました。トホホ。

キティちゃんが現れました。か、かわいい……。


「は、はじめましてキティちゃん。Pouch編集部の御花畑マリコです。Pouchでいつもキティちゃんのことネタにしてごめんなさい」

自己紹介が終わった時点で40秒経過。あ、焦る〜〜〜〜!

「き、キティちゃんは意外なコラボとかいろんな仕事をされてますが、私たち大人女子も自分のやりたいこととは違う仕事をすることもあります。どんなことをモットーに仕事にしているのですか」

げー、質問が長すぎた。残り1分ない! キティちゃんは身振り手振りで一生懸命、私になにかを伝えてくれています。し、仕草がかわいい!

「キティちゃんはたくさんの人に笑顔を届けたいって気持ちで仕事を頑張っていると言っています」

と通訳のお姉さんが話してくれました。ここで残り20秒。

「ピューロランド休園中ですがみんなにメッセージはありますか」

キティちゃんが身振り手振りで私の質問に答えてくれます。

「みなさんを待っているとキティちゃんは言っています」

アプリは時間になると自動的に終了するので、ここで終了!

【もっと自分の想いを伝えればよかった…!】

伝えたいことはたくさんあったのに、2分間は思ったよりもずっとあっという間でした。アイドルの握手会によく行ってる友人にコツとか聞いておけばよかった!

だけど、憧れのキティちゃんと話せて感無量。

つい仕事の話をしてしまったけど、子供のころ、初めてのお使いもキティちゃんのポシェットと一緒だったこと……大人になってからピューロランドのミラクルギフトパレードでキティちゃんの言葉に感動したこと。


子供の頃も大人になってからもたくさんの勇気をくれたことへの感謝を伝えたかったなあ、なんて思いました。

ちなみに、6月20日にはSHOWROOMで総勢10キャラクターが登場する「無限グリーティング」なる企画も行われるそうです。こちらは1対1ではないようですが、Twitterでファンの多いハンギョドンも登場するので必見かと……。

みんなを待っていると言っていたキティちゃん。サンリオピューロランドが7月20日から営業再開するという嬉しいニュースも入ってきました。私もまた元気をもらいに行くから待っててね〜!

参照元:サンリオ【SHOWROOM】無限グリーティング

執筆・撮影:御花畑マリコ (c)Pouch