食事中や外出先でマスクを外さなければいけなくなったとき、困るのがマスクの置き場所。

このたび発売される「マスクール(#MasCool)」は、そんなときに活躍してくれそうなシリコン製の “洗えるマスクケース” 。

折りたたむと名刺サイズほどの大きさになるため、化粧ポーチや小さなバッグにも収納できちゃうそうなんです。

【マスクを耳ゴムまで収納できる!】

クラウドファンディングサイト「Makuake」で先行販売中の「マスクール」は、 “新しい生活様式” に対応するために生まれたマスクケース。

軽くて柔らかいソフトシリコーン素材を使用しており、マスクを入れて折りたたむだけで、収納できる仕組みになっています。

マスク本体だけでなく、耳ゴムまできれいに収納できるところも注目ポイント。

またケース自体にボタンがついているので、マスクを収納していない時も、ケースが開きっぱなしにならずに済むそうなんです。

【持ち歩きに便利&洗剤で洗える♪】

折りたたむとポケットにしまえるくらいコンパクトになるので、収納場所にも困らなそう。

リング付きで、カラビナやチェーンなどを用いればキーホルダーのように持ち運べるらしく、なにかと重宝するのではないでしょうか。

もうひとつ嬉しいのは、洗えるという点!

水洗い・お湯洗い・洗剤の使用が可能なので、衛生面で安心だし、長~く使えそうですよね♪

【マスクのタイプに注意】

収納可能なのは、一般的なプリーツタイプの不織布マスク。大人用・女性用・子ども用のいずれも収納できるといいます。

いっぽうで立体型マスクなど、サイズや形状によって収納できないマスクもあるそうなので、この点ご注意ください。

カラーラインナップは、ブラック・ホワイト・ピンクの3色。3枚セットで税込み1680円から購入できます。

目標金額の達成に関わらず、プロジェクト終了日の8月28日までに支払いを完了した時点で購入が成立するので、気になる方はぜひチェックを☆

参照元:Makuakeプレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.