メイクは、女性だけのものではない。

そのことを改めて実感させてくれるのが、俳優・塩野瑛久(しおの あきひさ)さんがツイッターに公開した “リップショット” です。

塩野さんはさまざまなカラーのリップにトライしており、カラーにあわせたアイメイクも披露。

美しく、センスが光るリップショットは、瞬く間に拡散されて、4万超もの「いいね」を集めています。

【自ら撮影に挑んだ「非公式」作品が話題に!】

塩野さんはアルビオン・エレガンスコスメティックスの新作リップ「ルージュ シュペルブ セミマット」の商品のキャンペーンモデルを務めています。

公式バージョンでは「いろんなタイプのイケメンに扮した塩野さんとのキスをイメージ」したストーリーが軸になっていてリップを塗っているわけではないのですが……。

ヘアメイクの時田ユースケさんとタッグを組んで、自らの唇にリップを塗った作品を独自に撮影。

その結果、リップショットが生まれたのだそうです。

【怒られるかと思いきや…】

写真を公開する際、塩野さんは

「自身が使用し参考になればと ヘアメイク “時田ユースケ” に頼み 非公式ですが二人で勝手にやってしまいました。怒られたら謝ります」

とコメントしているのですが……

「ルージュ シュペルブ セミマット」公式インスタグラムを見ると、リップショットを紹介するストーリーが公開されており、怒るどころか歓迎ムード!

【「こういうのが見たかった」という声が多数】

塩野さんのツイッターに寄せられる反応もすさまじく、

「これが決まった時からこういうのが見たいと思っていたので本当に嬉しいです……」
「美しすぎます めちゃくちゃ眼福です本当にありがとうございます」

といった具合に、称賛の声が数多く寄せられています。

ご紹介したコメントにもありますが、特に多かったのが「こういうのが見たかった」という意見。

塩野さんによる「非公式」リップショットはため息が出るほど美しく、もはや芸術の域。ポーズや表情、スタイリングも含め、塩野さん&時田さんのセンスに脱帽です~!

参照元:Twitter @akihisa_shionoInstagram @elegance_7kiss
執筆:田端あんじ (c)Pouch