「ハイネケン」にまつわる記事

ダニエル・クレイグ出演の海外CMが面白い! プライベートなのに「ジェームズ・ボンド」と思われて散々な目に遭います

現在絶賛公開中の映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』。

ダニエル・クレイグさんが演じる最後のジェームズ・ボンド作品ということもあり、話題になっています。そして同時に注目したいのが彼が出演しているハイネケンの海外CM!

2020年、2021年と2年連続で出演しているのですが、内容が面白いとファンの間でも話題になっているのです!

→ 続きを読む

「男だってカクテルを飲む」ハイネケンのジェンダーバイアスをテーマにしたCM内容が素敵!

恋人であれ友人であれ、男女のペアで飲食店に足を運んだ際に、注文した飲み物や食事を逆に置かれてしまった経験がある人はいませんか?

そうした状況を、ビールでおなじみのハイネケンがCMにしました。

「ビールは男性、カクテルは女性が飲むもの」といったジェンダーバイアスを小気味よくイジった作品で、素敵なCMだとネットを中心に話題になっているんです。

→ 続きを読む

【夏のドリンク】爽やか「フルーツビール」 を作りたい! ビールにいろんなフルーツを漬けてみたよ!

ビアガーデンに海の家、バーベキューに花火大会など、夏はビール好きにはたまらない季節です。休日には昼間からゴクゴクしちゃいたい気分! でも女子のなかには「ビールの苦みがちょっと……。」「ジュース感覚で飲めるサワーやカクテルの方が好き」という方も、いらっしゃることでしょう。

ビールと果物を混ぜたら、ビール派もカクテル派も満足できそうな「なんちゃってフルーツビール」ができちゃうんじゃないの!?

思い立ったが吉日、果実感たっぷりのフルーツビールが自宅でも作れるのか、実験してみることにしました。

→ 続きを読む

モフモフとウマウマで癒されレベルは最上級! 吉祥寺のちょっと変わったうさぎカフェ『カフェ・ミニヨン』で思う存分モフモフしてきた!

「女の買い物(趣味)に付き合わされることほど苦痛なものはない」……世の男性の多くが、そう思っているようだ。しかし、われわれ女子だって「ワインのうんちくを語られても興味ないです苦痛です帰らせてください」のような、前述の男子のソレと同じような苦痛を味わうパターンは枚挙に暇がない。

たった1回のデートで、「男女の溝」から生まれたナニかにより、溝どころか強固な壁ができる場合もある。そうならないための解決策は「目的の違う者同士が同じ場所にいても、お互いが満足すること」だろう。

例えば、パートナーに「うさぎカフェ行こう!」と誘われ「いいよ!」とは言ったものの、「(いや、正直、オシャレなカフェで美味しいコーヒーとか紅茶とかパスタとか食べたいんだけど……)」と内心では思っていたとする。しかし、その「うさぎカフェ」がうさぎと戯れるだけでなく、カフェ飯の域に収まらないほど高レベルでこだわりのメニューが充実していたらどうだろう? お互いの需要が満たされて超ハッピーじゃないか!

ということで! 「カワイイうさぎに癒されたい!」「美味しいご飯で癒されたい!」「うさぎに癒され美味しいご飯を食べ至福の時を過ごしたい!」これらすべての要望を満たす、唯一無二と言っても過言ではない、吉祥寺のうさぎカフェ『カフェ・ミニヨン』に、うさぎにまったく興味のない友人を(半ばムリやり)連れて行ってきました! 

→ 続きを読む