「人種差別」にまつわる記事

【本音レビュー】アカデミー賞作品賞『グリーンブック』はユーモアと感動のバランスが絶妙! コメディ監督だからこそ描けた傑作です

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは第91回アカデミー賞作品賞受賞作『グリーンブック』(2019年3月1日公開)。黒人天才ピアニストとイタリア系用心棒のロードムービーで実話の映画化です。

「アカデミー賞受賞作だから、良い映画に違いない」とハードルあげて観る人も多いと思いますが、ハードルあげていいですよ! がっつり期待に応えてくれる素晴らしい映画ですから!

ちなみにタイトルの「グリーンブック」とは、1936~1966年まで発行されていた黒人が利用可能な施設を記したガイドブックのこと。では物語から。

→ 続きを読む

海外のスタバが「商品を買わなくても店内のトイレやカフェスペースを利用できる」と宣言! 人種差別事件がきっかけみたいだけど…

2018年4月、アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィアにあるスターバックスで、待ち合わせをしていた黒人男性2人が逮捕されるという事件が起きました。

事件を報道したAFPBB Newsによると、2人はビジネスミーティングのため、もう1人の男性の到着を待っているところだったよう。

2人が「(注文する前に)先にトイレを使わせて欲しい」と言ったのに対し、店側が「品物を購入した客以外は利用できない」と断ってから警察へ通報したのだそうで、無抵抗な男性らが連行される様子を、居合わせた人が動画に撮影してSNSへ投稿。

やがて拡散されて、国際的に非難を浴びるまでに発展しました。

→ 続きを読む

「本当にこれがほしいの?」2歳の少女が選んだ人形を見て店員さんが質問すると…少女の受け答えが素晴らしいと話題に

アメリカ・サウスカロライナ州に住む2歳の女の子、ソフィア(Sophia)ちゃんは、トイレトレーニングを終えたばかり。1カ月ものあいだ頑張ってきた娘に対して、パパとママは「なにかご褒美を買ってあげる!」と約束しました。

ソフィアちゃんは、お医者さんごっこがだーい好き。大喜びで、白衣を着た女医さんの人形を選んだのだそうです。

ハプニングが起きたのは、その人形をレジへ持っていったときのこと。母親のブランディ・ブレンナーさんのfacebookによれば、レジカウンターにいた店員は、ソフィアちゃんに対してこんな不思議な質問を投げかけたというのです。

「あなたは、これから誕生日パーティーに行くの?」

意図がよくわからない問いかけに困惑したソフィアちゃんと両親に対して、店員は続けます。

「この人形は、お友達へのプレゼント?」

→ 続きを読む

舞台版「ハリー・ポッター」でハーマイオニー役を演じるアフリカ系女優への否定的な意見に、原作者が激怒 /「白い肌と指定したことはない」

大人気映画「ハリー・ポッター」シリーズの初の舞台化作品、「Harry Potter and the Cursed Child(ハリー・ポッターと呪われた子供)」が、今年7月30日より、イギリスの劇場で公開されます。

「ハリー・ポッター」シリーズ第8作目となるこちらの作品は、前作から19年後が舞台。すっかり中年になったハリーたちが一体どんな活躍をみせてくれるのか、今から楽しみなのですが……。

イギリスの「The Guardian」をはじめ、「BBC News」「CNN.com」など複数の海外メディアの報道によれば、メインキャラクターであるハーマイオニー役をアフリカ系女優が演じるということに不満を訴える声が出ている、とのこと。

→ 続きを読む

米人気歌手「アッシャー」の新作PVが衝撃的……複雑化・深刻化する黒人差別の現状を真正面から訴える

米テネシー州生まれ、歌手でソングライターのアッシャー(Usher)さん。彼が2月2日に動画サイトYouTubeにて公開した新作PV『Chains』を、あなたはもうご覧になったでしょうか。

黒人差別の現状を真正面から訴える「Chains(=鎖)」と題された同作は、観始めたら最後、1秒たりとも目が離せなくなる、衝撃作。

心が震え、鳥肌が止まらない。「警官の尋問中に黒人青年が死亡」「9人の黒人礼拝者が人種的な偏見によって教会で虐殺される」など、近年報道された人種差別、あるいはそれを想起させる事件について改めて考えさせられる、必見の1本となっております。

→ 続きを読む

感動の家政婦映画!!『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』の原作は出版を断られ続けた問題作だった!?【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画の中からおススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは3月31日公開の『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』。1960年代のアメリカ南部を舞台に、人種差別が公然と続けられる町で必死に生きる”ヘルプ”と呼ばれていた黒人家政婦たちを描いた物語です。

有名スターが出演している映画ではないのにクチコミで素晴らしさが広がり、昨年、全米の映画界を席巻した本作。日本ではドラマ「家政婦のミタ」がお茶の間をにぎわしましたが、アメリカでも家政婦がスクリーンをにぎわしていたとは……偶然とはいえ驚きです。

→ 続きを読む