純白の長毛がまるでオスライオンのたてがみのようにみっちりと生えている、大ボリュームもっふもふボディ。愛らしく首をかしげ、まんまるで青いお目目で見つめられたら、誰だって跪かずにはいられない。本日ご紹介したいのは、そんな天性の王様のような白猫サイラスくん。

こんな王子様は、庶民には手が出ないんだろうなぁ。……と思いきや、実はこの子は道路に捨てられていたんですって! サイラスくんのビフォーアフター画像が今、猫好きの間で話題を呼んでいます。

【瀕死の状態で助けられたサイラスくん】

瀕死の状態で現在の飼い主さんに助けられたサイラスくん。拾われた当時の写真を見てみると、小さな体は痩せ細り、汚れていて、目の周りが赤くなっています。目力はなんとかまだしっかりしているものの、何か恐怖や絶望のようなものを感じます。

しかし、飼い主さんに愛情をかけてもらうとサイラスくんはすくすくと成長しました。捨てられた当時の写真とまだあまり体の大きさが変わらない1枚では、体はすっかり純白を取り戻し、まなざしもすっかりやわらかくなっています。

【ラグドールなので超もふもふに!】

飼い主さんがサイラスくんを獣医に連れて行くと、なんと「ラグドール」だということが判明。野良猫ではなく、捨て猫だったのかもしれませんね。さすがはラグドール! 大人になるとみんなが触りたくなってしまう「もふもふちゃん」に大成長しましたよ! まるでぬいぐるみのようでかわゆいですね!

View this post on Instagram

Happy Wednesday my Peeps 🐥 #blueyes #fluffball

A post shared by Silas (@sir_silas_kitty) on

【ネットの声「息をのむような美しさ」】

サイラスくんが救助されて、もふもふのイケ猫さんに成長した話がSNSなどによってネットに拡散すると、ファンも急増。サイラスくんのInstagramにはこのようなコメントが寄せられていました。

「なんて美しい猫ちゃんなの。目が素敵」
「すげぇもふもふ」
「信じられない! 息をのむような美しさ」
「左下の1枚のお口がすごく:3」

【もっともふりたい方はインスタをチェックだ】

まさに猫界のシンデレラボーイのサイラスくん。Instagramではお母さんに甘える様子や、前足をみょーんとバンザイしているお姿など、かわいすぎる写真がたくさん公開されています。もっともっともふりたくなった方はぜひチェックしてみて!

参照元:Instagram / @sir_silas_kitty
執筆=黒猫葵 (c)Pouch