ユーザーのV SalさんがYouTubeへ投稿したのは、ギターに聴き入る赤ちゃんを撮影した動画。ソファにちょこんと腰かけて、パパの奏でるギターの音色にじっと耳を傾けています。

自分が赤ちゃんの時にどう感じていたかなんて全く覚えていないけれど、きっと見るもの、聞くもの、触れるもの、何に対しても好奇心旺盛だったはず。だってすべてが「生まれて初めて」なのですから、得る感動も相当なものなのではないでしょうか。

【君の笑顔が見たいから…永遠にギターを弾こう!?】

おそらく動画に出演しているベイビーも、ギターに興味津々だったのでしょう。

「こんなの初めて……!」といわんばかりに目を見開いて、お口をあんぐり。パパが弾き終わるとたちまちニッコリ笑顔になって、観客としては文句なしの100点満点! こんなうれしそうな様子を見たら、たとえ指が痛くなろうとも永遠にギターを奏でていられそうです。

【べイビーは今年1月に生まれたばかり】

V Salさんはインスタグラムのアカウントも持っているようで、こちらの情報によれば赤ちゃんの名前はスペンサー・ジェームス・サラモン(Spencer James Salamone)くん。2017年1月26日に生まれたばかりみたいです。この世界にようこそ♪

Spencer James Salamone, born 1/26/17 at 4:17am

A post shared by Vince Salamone (@vsalphoto) on

ギターとの出会いで、音楽が好きになってくれることを願わずにはいられませんっ。ひょっとしたら10年後くらいには、一緒に演奏している姿を見ることができたりして……!?

参照元:YouTubeInstagarm @vsalphoto
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼いい笑顔です♡