2018年2月26日、日本全国を駆け巡ったのは、高橋一生さんの熱愛報道

女優の森川葵さんとの “合鍵おこもり愛” を、週刊誌FLASHのwebサイトが報じるや否や、ツイッターがザワザワ。中には日付と文字って「2.26事件」と名付ける人まで現れて(うまい!)、高橋さん人気を裏付ける盛り上がりとなっておりました。

動揺する人もいる中、突如現れたのが「#高橋一生熱愛報道おめでとう」というハッシュタグ。

【大きな愛を感じずにはいられないタグだわ】

通常イケメン俳優の熱愛報道ともなれば、阿鼻叫喚の嵐。「今日は会社を休む」「何もする気が起きない」といった意見が多くを占めて、中には相手の女性のことを悪く言う人も出てくるのが常です。

ところが「#高橋一生熱愛報道おめでとう」には、高橋さんファン、通称 “イセクラ” のみなさんから、数多くの祝福コメントが届けられているんですよ……!

【「幸せならOK」「むしろ萌える」など素敵なコメントの嵐!】

「彼が幸せならOKです!!!」
「葵ちゃんに対しても良かったね、おめでとうと伝えたい」
「いや、萌えるしかなくなるやん????? ありがとうございますうううう」
「このタグ広めて、『高橋一生熱愛報道!ファンから祝福の声!』って報道されるようにしませんか??」
「頼むからマスコミそっとしといて!!! そして! 激怒するイセクラは少数だ! みんな母のような祖母のような気持ちで高橋一生を応援しているんだ!」
「これでこそイセクラ!!!!!!!! 好きな人の幸せは自分の幸せ!!!!!! おめでとう一生さん!!!!!!!!!」
「息子にはじめての彼女ができた時の赤飯炊きかねない親みたいだなイセクラ」
「推しに寛容すぎてこんなタグ作っちゃうファンの方が愛おしい。祝福ムードいいねとても……!」
「このタグで本当にイセクラの心の広さというか優しさというかノリの良さ(?)がわかる(笑)」

こちらは「#高橋一生熱愛報道おめでとう」に寄せられたコメントの一部なのですが……みなさんの高橋さんへの愛情が深すぎるし、その気持ちが尊すぎるう! ふたりが出演していた「プリンセスメゾン」での役柄や、「A-studio」で共演したときの発言を思い出してキュンキュンする人も多数のよう。

もちろん “顔で笑って心で泣いて” というイセクラさんもいるでしょうが、大好きな人へ惜しみない祝福の拍手を贈る姿勢に、感動すら覚えましたよ……。

【ファンの鑑(かがみ)ですわ】

高橋さんの魅力が、素敵なファンを引き寄せるのか。あるいは、素敵なファンへと変えてしまうのか。いずれにせよ、ハッシュタグに寄せられたつぶやきを見ていると、幸せな気持ちになってきます。微笑ましすぎるこの感じ、イセクラのみなさん最高かよ~~~!

参照元:Twitter #高橋一生熱愛報道おめでとうSmart FLASH
画像= (c)Pouch
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼コメントは今も増え続けています