なんてパーフェクトな美味しさなの? また飲みたい!

飲み終わった瞬間、即買いに行きたくなるフラペチーノに出会ってしまいました。それが2018年5月30日スターバックスから発売された新作フラペチーノ「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」です。

このフラペチーノは、お茶の茎を使った加賀の「棒ほうじ茶」とコラボした新作であり、スタバの新プロジェクト「STARBUCKS JAPAN WONDER PROJECT」という日本の文化を発信していくために開発された記念すべき最初の商品。

それゆえに、スタバがこの新プロジェクトにどれだけ力を入れているのか、飲んだ瞬間から伝わってくるほど、オリジナリティあふれる美味しさだったのです! あぁまた飲みたい!

【飲んだ瞬間、ほうじ茶に包まれて…!】

今回のフラペチーノで注目すべき点は、カップの中の組み合わせ!

カップの底から順に、加賀棒ほうじ茶ジェリー、ふんわりとしたホワイトチョコレートクリーム、そしてほうじ茶フラペチーノの3つの層になっています。

ここに太めのストローで一気に飲むと……天にも登るほどの香り高さ! これが加賀棒ほうじ茶の実力なのか! 身も心もほうじ茶に満たされ、飲めば飲むほど癒されていきます。

間違いなく完璧な美味しさがここにあると確信。この黄金バランス、ポイントはふたつあります!

【ホワイトチョコがいい仕事している!】

濃厚な加賀棒ほうじ茶を、リッチに仕上げているのがクリーミィなホワイトチョコレート。チョコの味はほとんど感じず、あくまでほうじ茶の引き立て役に徹してくれています。それでいて、後味はサッパリ。これはお茶フラペならではですね。

【お茶ジェリーの演出がにくい】

底に詰まっている加賀棒ほうじ茶ジェリーは、ほのかに苦味を感じるほどお茶の味がしっかりきいています。

弾力があるので、ストローで飲むときは強めに吸う必要があるのですが、ストローを通してジェリーが口に入ってきたときの嬉しさは異常。ほうじ茶の香りと味が口いっぱいに広がり……

加賀棒ほうじ茶ジェリー「もう、せっかちなんだから」

と言っているような言っていないような、そんなご褒美的な存在感があるのです。あえて言うなら、憧れのアイドルにやっと会えたファンの出待ち状態。

また会いたい(飲みたい!)→吸う→また会いたい(飲みたい!)→吸う

という幸せのエンドレスで、気がつけば空っぽに。620円もしたのに即完食……なんておそろしい子なの!?

【やった! カロリー低めだよ!】

何度もなんども飲みたくなる「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」。気になるカロリーは、372kcalでした。これはフラペ的には低い!

最近発売された「#チョコレートベリーマッチフラペチーノ」は514kcal、大人フラペチーノこと「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」はホイップなしでも424kcalでした(※すべてミルクベースのトールサイズ)。

販売期間は、2018年5月30日~ 7月19日までだけど、なくなり次第終了とのこと。お値段はトールサイズのみで620円です。

「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」、個人的には完璧すぎる美味しさでした。できれば10年、20年、いや死ぬまで飲み続けたいなぁ……。

参考リンク:スターバックス コーヒー ジャパンエネルギー・アレルゲン・原料原産地情報
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼お店には、ちょっとした豆知識も!