タレントのりゅうちぇるさんが、妻のぺこさんと息子のリンクくんの名前のタトゥーを入れたことに、賛否両論の意見が集まり話題となっています。

好意的な意見もある一方で、「温泉やプールに一緒に行けなくて子供が可哀そう」「残念に思った」といった否定的な意見も多数寄せられているようです。

こういった反応を受けて、りゅうちぇるさんは2018年8月21日にインスタグラムを更新。

3年間じっくり考え抜いて至った決断であること。大切な家族を守りたいという思いをこめてタトゥーを入れたこと。そして偏見をなくすために勇気を振り絞って声をあげたことをつづり、自分自身の考えを真摯に伝えていました。

【あばれる君からのメッセージに注目が集まる】

投稿についた「いいね!」は17万9300超。前代未聞といえるほど数多く集まっているコメントの中にはお笑いタレントのあばれる君からのメッセージもあったのですが、この内容が泣けると注目を集めているんです。

投稿されていたのは、

「大丈夫!! 親指一本でなげられる言葉なんかに親心は絶対負けないよ!!」

というメッセージ。

“親指一本” という表現はおそらく、コメントを送るためにスマートフォンを操作する指のことをさしたのでしょう。

りゅうちぇるさんの家族に対する深い愛をよく理解したうえで伝えられた言葉だということがよくわかりますし、自らも父親であるあばれる君だからこそ、なおのこと説得力があります。

View this post on Instagram

いろんな意見を、ありがとうございます。 言いたいこと、きちんと書くね!! まず、今まで応援してくれていた方が、冷たいコメントだけを残し、ぼくのことを一瞬で嫌いになるのが本当ならおどろきです。 それなりに予想はしてたけど、こんなにも偏見されるのかと思いました。 こんなに偏見のある社会 どうなんだろう。仕方ないよね。ではなく、僕は変えていきたい。 優しい言葉を投げかけてくれる人が好きと言うわけではなく、本当に僕のことを応援してくれている方と、そうでない方のコメント、言葉の違いくらい僕にも分かります。 結婚して、子供がいつかできたら、 家族の名前を身体に刻もう。と結婚する前、3年前から決めてました。 その3年でたくさん考えて、それなりの覚悟で入れました。 ぼくたちは、日本の温泉や、プールには行かないとおもいます。 その理由は名前を刻んだということとは関係ありません。 ぼくたちは、子供の顔を出していないので 子供の写真を盗撮されると困るし、子供がびっくりしたり、怖くなってしまうことが、あるかもしれないので、大勢の人が集まる場所には なかなか行かないと思います。 でも、そんな僕たちのお家を選んで生まれてきてくれたんだから、僕たちだからこそしてあげられることもたくさんあるし、僕の身勝手な行動で 大切な子供の楽しい思い出作り、人生を邪魔することは絶対しません。 そして僕のお父さんも、僕が生まれたとき 背中に 龍 (ドラゴンの絵) を入れました。僕は一度も嫌な思いをしたことがないし 嬉しかったです。 不自由をしたこともないし、ママからも パパからも たくさんの愛をもらい、育ててくれました。 だから、僕自身、偏見もなにもありませんでした。それも大きいかもしれません。 この体で、僕は大切な家族の笑顔を守るのです。なので、この体に、大切な家族の名前を刻みました。隠すつもりもありません。でも意地でも出したいわけでもありません。自然に生きていきたいです。偏見が無くなりますように。 そして最後に!!! 僕も色々こうしてSNSで発信することが怖いときもあります。またどんな風に どんな見出しで ネットニュースにされてしまうのか 怖いです。だけど何かにおびえて何もせずに生きててもこの社会は変わりません。世の中への思いや、変えていきたいことを どんどん発言、発信していかないと何も変わらないんです。だから、今回も勇気を振り絞りました。共感してくれる方がもしいれば、自分らしく、そして社会を変えようという強い気持ちで一緒に明日も頑張ろうね。こんなに長分なのにここまで読んでくれて、どうもありがとうございました 😭✨

A post shared by RYUCHELL (@ryuzi33world929) on

【ネットの声「これから私の中では、しびれる君です」】

あばれる君のメッセージに気がついた人は数多くいたようで、

「めっちゃ良い人やん〜〜」
「私の中で一気にあばれる君の株が急上昇しました!!」
「あばれるさんまじイケメン」
「こーゆう人が増えますように」
「男前〜」
「いいこと言う」
「たった今この瞬間から、あばれる君のことも大好きになりました」
「これから私の中では、しびれる君です」

といった具合に、賛同する意見が続々寄せられている模様。

りゅうちぇるさん自身も、あばれる君からの温かなエールに対し、

「あばれるくんんんありがとうございます 本当にその通りです ステキな言葉のおかげで、より、自分のこれから歩んでいくと決めた道がキラキラ見えてきました 本当にありがとうございます!!」

と反応。パパ仲間からの “ステキな言葉” から、勇気をもらえた様子でした。

【いつもブレないりゅうちぇるさんはすごい】

りゅうちぇるさんはインスタグラムで

「何かにおびえて何もせずに生きててもこの社会は変わりません。世の中への思いや、変えていきたいことを どんどん発言、発信していかないと何も変わらないんです。だから、今回も勇気を振り絞りました。共感してくれる方がもしいれば、自分らしく、そして社会を変えようという強い気持ちで一緒に明日も頑張ろうね」

と発信しておりまして、一語一句にブレない志を感じます。

根気強く自分の考えを表明していくことは、想像以上の困難をともなうこと。それでも伝えることを諦めないりゅうちぇるさんを、わたしは心から尊敬します。そしてあばれる君は、真のいい男 “しびれる君” だと思います~!

参照元:Instagram @ryuzi33world929Twitter検索 あばれる君 りゅうちぇる
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼あばれる君は我が故郷(福島県)の誇り☆