2017年夏に日本テレビ系で放送され大反響を呼んだドラマ『過保護のカホコ』が、2018年9月19日に待望のカムバック! 夜9時から2時間に渡って、スペシャル版『過保護のカホコ 2018 ラブ&ドリーム』として放送されます。

昨年めでたく結婚した高畑充希さん演じるカホコと、竹内涼真さん演じる初(はじめ)。新婚1年目の結婚生活はラブラブで超ハッピー♡……かと思いきや、実は問題が山積みな様子。

カホコが営む保育園 “カホコハウス” は経営難に陥ってるわ、親族はゴタゴタしてるわ、おまけに両親(黒木瞳さん&時任三郎さん)が離婚しそうだわで、毎日てんやわんや。

問題を1人で抱え込んでしまったせいか、ついには最愛の夫・初との仲もギクシャクしはじめて……といった具合に、2017年の連続ドラマ同様のジェットコースター展開となっているようなんです。

【2018年版カホコの口癖は「ドーント!」】

カホコといえば、「こんなの初めて」や「スッバラシイ!!!」といった口癖がまず頭に思い浮かびますが、YouTubeに投稿されている “スペシャルドラマ初出し映像” を観ると、今回のカホコは「ドーント!」というセリフを連発。

おそらく「don’t(いけません)」のことだと思うのですが、この言葉どおり、「ドーント!」と叫びたくなるシーンがてんこもりなのがスペシャル版の特徴のようなんです。

【2時間に盛り込む内容じゃない!?】

なぜか初が警察に連行された(!)と思ったら、次の場面では養子として男児をひきとるべくカホコが土下座。これまた次の場面では、区役所に離婚届を提出しようとする両親の間に割って入って「ドーント!」と離婚届をもぎとったりと、相変わらず西へ東へ奔走し続けているカホコ。

2時間ドラマなのにいろんな出来事が起こりすぎなので、いっそのこと、もう1度連続ドラマとして帰ってきてほしいくらいですっ。

【オフショットにホッとする~~~】

このように事件が頻発しているものの、ドラマ公式インスタグラムやツイッターで紹介されているオフショットでは、キャストのみなさんは非常にリラックスした表情を見せてくれています。

カホコ&初コンビの息の合ったポージングは未だ健在で、スタッフのノリの良さも1年前のまんま。

以前は昭和の映画風ポスターを制作して話題を呼んでおりましたが、今回は新たに、西城秀樹さん主演の映画『愛と誠』のパロディーポスターを作ってインスタグラムで公開していました。

そのほかにも、当時生まれた “根本カホコと麦野はじめ” という架空ユニットを週刊誌風に激写してみたり。

はたまた並木家ほぼ全員がそろった仲睦まじげな集合写真(佐藤二朗さんはイラストで参加)が公開されていたりと、裏側は “和気あいあい” といった様子。

チームワークの良さが伝わってくるようで、ますますドラマへの期待が高まっちゃいます♪

【結婚1年後のカホコファミリーを目撃せよ☆】

カホコと初がどんな新婚生活を送っているのか。そしてカホコファミリーは、その後どのような人生をそれぞれ歩んでいるのか……。1秒でも早く、ドラマが見たい! というわけで、カホコファンの皆様は今夜9時からの放送をお見逃しなく♪

参照元:日本テレビYouTubeInstagram @kahogo_kahokoTwitter @kahogo_kahoko
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼ツイッターにもかわいいオフショットが満載です

▼スペシャルドラマ初出し映像は100万回再生突破!

▼愛の軌跡を振り返るダイジェスト映像はこちら