人気ゲーム『星のカービィ』をテーマにした「カービィカフェ(KIRBY CAFÉ)」が、2018年9月27日、東京スカイツリータウン ソラマチに期間限定オープン! WEB予約の受付が9月21日18時から始まります。

つまみ食い担当のカービィと働き者のワドルディが、コックカワサキやウィスピーウッズといった仲間たちと力を合わせて作り上げたという設定なのですが、メニューがどれもこれも可愛すぎるのです!

【特典付きメニューに注目】

8月28日には公式サイトがオープンし、9月10日には待望のメニューが発表されたわけなのですが、まるでゲームの世界をそのまま再現したような世界観でクオリティが半端じゃない!

嬉しい特典が付いてくるメニューも用意されていて、特に気になるのは、多様なスイーツがワンプレートになった「ウイスピーウッズのもりもりスイーツプレート」(2580円)。

全女子の願望である “ちょこっとずついろんなものが食べたい” を叶えてくれるほか、陶器マスコットが付いてくるという特典もあるので、自分へのご褒美にピッタリな一皿と言えるのではないでしょうか♪

また、カービィがピンク色のハンバーガーになった「カービィバーガー&季節の野菜のミートパスタプレート」(2580円)はイラスト入りのスーベニアプレートつきなのです。

【カービィのすいこむ姿もメニューに!】

単品メニューもキュートなものばかり。前菜として食べたいのが、なんでもすいこむカービィの姿をそのまま再現した「カービィのすいこみカプレーゼ」(1380円 / 以下すべて税別)。

整然と並べられたトマトとモッツアレラチーズの先にお口を開けたカービィが待ち構えているので、「カービィに吸い込まれちゃう前に早く食べなきゃ!」という気にさせられます。

【ワドルディが「スヤァ」してるオムライスも!】

メイン料理としてオーダーしたいのは、たまごのお布団をかけてすやすや眠っている「ワドルディのおひるねオムライス」(1680円)。

ワドルディがあんまり気持ちよさそうに眠っているものだからつい食べるのをためらってしまうけれど、トロトロたまごがとっても美味しそうで、口に運ばずにはいられなさそうです。

【デザートもSNS映えバッチリです】

一方デザートメニューもバラエティーに富んでおりまして、イチゴのムースで象られたカービィがキュートな「カービィのふんわりいちごムース」(1480円)を筆頭に、これまたフォトジェニックな顔ぶれが勢ぞろい!

【ドリンクもグッズもカービィ一色♪】

「カービィのうきうきマシュマロ・オ・レ(ICE・HOT)」(1180円)などのドリンクメニューも、もちろんカービィ仕様。こちらを注文すると全6種あるカービィカフェオリジナルコースターのうち1つが付いてくるそうですよ。

そのほかメニューと一緒に提供されるカトラリーや食器もカービィデザインとなっていて、そのうちいくつかは、カービィカフェ限定グッズとしてグッズコーナーでも販売される予定だそう。

グッズコーナーには、カービィカフェでしか買えない限定デザイングッズが続々登場するようなので、こちらも必見ですよぉ! 前回のコラボカフェも連日行列で大盛況だったというカービィカフェ。web予約が必須ですので、さっそくチェックしてみてくださいね。

参照元:プレスリリースカービィカフェ公式サイトTwitter @KirbyCafeJP
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼「カワサキの気まぐれでいろいろ煮込んでみちゃったパンシチュー」(1480円 / 以下すべて税別)

▼「クラッコのシュワシュワソーダ とどめの一撃仕立て」(880円)

▼グッズもきゃわわ♡ / 「カービィカフェ ぬいぐるみカービィ(S) / ワドルディ(S)」(各1800円)

▼「カービィカフェ カトラリー各種」(ディナーフォーク・ディナースプーン 各900円 / ディナーナイフ 1100円)

▼最新情報はツイッターでチェックしてね☆