攻めた内容の番組をバンバン制作することでおなじみの、NHK。

先日、山田孝之さんが植物についてしゃべり倒す謎番組『植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之』が話題になっておりましたが、実は9月24日にも、同じくらい不思議で奇妙な番組が放送されていたんですよ。

NHK総合にて夜11時より30分間放送されたその番組のタイトルは、『ジミーとふしぎな雑誌たち』

“深夜の大人向け教育テレビ” として制作されたらしく、 Pouch でも以前紹介した『月刊 住職』をはじめとする不思議な専門誌を、コント形式でじゃんじゃん紹介してくれる番組なんです。

【勝地涼さんとハライチ澤部さんが出演しているよ】

タイトルにもあるジミー役を務めるのは、今回がコント初挑戦および初の冠番組となる、俳優の勝地涼さん。少し前、前田敦子さんとの結婚で大いに話題になりましたよね。

ジミーの相棒を務める “お兄さん” の役はお笑いコンビ・ハライチの澤部佑さんで、冴え渡るツッコミも見どころのひとつ。ちょっぴり口が悪いけど不思議な雑誌が大好きなジミーと、そういった雑誌には全く興味のないお兄さんの掛け合いが、観ていてとっても楽しいんです。

【世の中にはいろんな雑誌があるんだね】

紹介された雑誌はどれも興味深く、先に挙げた『月刊 住職』に、石に特化した雑誌『愛石』。さらには今後有望になるであろう中学生球児を取り上げた雑誌『中学野球太郎』など、ラインナップのマニアックさにもほどがあるんですよね。

そのほかにも、昆虫を愛してやまない編集長が作った『月刊 むし』に、不動産の酸いも甘いも教えてくれる『月刊 家主と地主』。さらには朝礼で話すネタに困ったときに役立つ『月刊 朝礼』などがあって、世の中が想像以上に広いということを実感させられます。

【ネットでも話題になりました】

放送時はツイッターでも話題になっておりまして、

「続いてほしいなぁ〜。知らない世界が沢山あるんだなぁ〜。面白いなぁ〜」
「私のツボにグサグサ刺さる素晴らしい番組でした。『住職』は読んだことあったよ。NHKの深夜帯は本当に侮れない」
「じわじわ来る……こういうのハマっちゃうんだよ」
「初めてみた番組だけど、読んでみたい雑誌ばっかり」

といった具合に大好評。特別番組のため「レギュラー化してほしい!」という声も多く、わたしもそうなることを強く願っております。もっともっと、マニアックな雑誌に光を当ててほしい……!

【再放送されます!】

ちなみに、残念ながら番組を見逃がしてしまったという方に、朗報があります。なんとこの番組、10月13日土曜日の午後4時45分から、NHK総合で再放送されることが決定しているんですよ~☆

というわけで、未見の方はぜひチェックを。個人的には、ナレーションを担当しているのが元NHKアナウンサーの加賀美幸子さんであるところにも、ぜひ注目していただきたいっ。超ベテランな上にめちゃくちゃいい声なので、必聴で~す!

参照元:NHKNHKオンラインTwitter @NHK_PRTwitter #ジミーとふしぎな雑誌たち
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼すっごく面白かったです!

▼ハマる人続出

▼この番組のすぐ後に話題の『筋肉体操』が放送されたところもよかったです