人生初のひとり海外旅行、そしてひとりハワイ。ハッキリ言って、最高だった!!

英語できなくても、スマホが壊れても、楽しく安全に過ごせたのは、地元民の優しさと日本語が通じるハワイゆえ。ということで、前回はひとりハワイの楽しみ方をご紹介しましたが、今回はひとりハワイの持ち物デス!!

ありとあらゆるサイトをみて、万全の準備で行きましたが、意外と必要なもの・便利だったもの・いらなかったものが出てきました。なので、これからハワイ旅行に行く人の参考になればと思い、超厳選して正直にご紹介します。

みんなのトランクが少しでも軽くなって、思い出いっぱいで帰ってこれますように!

【絶対に必要だと思ったもの】

・お箸やスプーンなどカトラリー系

私はレストランにも行ったけど、毎晩コンビニやスーパーなどでお酒と食料を買って晩酌していました。その時にビックリしたのが、お箸やスプーンなどカトラリーがつかないこと!(つくこともたまにあるけど)


テイクアウトでご飯を食べようと考えている人には、マイ箸やスプーンはオススメです。

【便利だったアイテム】

・買い物袋(ダイソー:ミニサイズでフック付き)

ハワイは買い物袋が有料なことが多く、マイバックを持ち歩くのが当たり前。私が利用したのは、ダイソーの超ミニ買い物袋。小さく小さく折りたためるだけじゃなく、フックがついているのでカバンにちょこっとつけられて邪魔になりません。買い物だけじゃなく、海で濡れたタオルなどを入れる時にも大活躍。現地でも「それいいね!」と褒められました。

 

・海に入ってもOKな防水サコッシュ(Amazon)

海で遊ぶ時、貴重品を浜に置く人が多いのですが、ひとりだとそれは難しい。大人数なら荷物番を交代できるけど、こっちはひとり。そんな時に見つけたのがDanyeeの防水サコッシュ!


カメラ・財布・ホテルのカードキーをぽいぽい入れて海にドボーンしても全く濡れない優れもの。お値段も890円でお安いのです

腰に巻けたり肩からかけられたりと普段遣いもできて、とっても重宝しました。

【いらないなと感じたもの】

・パスポートのコピー

「パスポートは盗難されるからコピーを持ち歩け」という話を信じ、実行しましたが、はっきり言って意味なし!!

バーやレストランでお酒を注文する際にパスポートの提示を求められましたが、コピーを見せてOKしてくれたお店はゼロ。現地のひとによると「最近のハワイではパスポートのコピーは認められないよ」とのことです。

・水着、シャンプー、日焼け止めなど日用品

ハワイは、ショッピングモールやコンビニなど、とにかくお店がいっぱい! 生活しているひとも旅行者も多いので、生活に必要なアイテムはバッチリ揃っています。日焼け止めも強力だし、シャンプーなどの石けん類も、旅行にちょうどいいミニボトルで販売されていました。

なので忘れ物しても基本問題なし! 無理してアレコレ準備しなくても大丈夫ですよ。ただし、石けん類は「ココナッツ」のかおりが多かったので、ココナッツが苦手なひとはご注意を。

以上です。みなさんの旅の参考に少しでもなれば幸いです。

参考リンク:Amazon
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

▼おまけ:レインボーのサングラスをかけていたら「LGBTなの?」とめっちゃ言われました。そうか、言われてみればそんな意味があるね…!