ブライダルモデルのマット(Matt)さんは、元プロ野球選手で野球解説者・指導者として活躍している桑田真澄さんの息子。2世タレントとして、たびたびテレビ出演もしています。

そんなマットさんのインスタグラムをのぞいてみたところ……この世のものとは思えない美しさでビックリ!

端正な顔立ちといい抜群に長い手足といい、まるで “お人形” のようなビジュアルで、2度見どころか3度見してしまいましたよ……。

【リアル王子様じゃん】

マットさんは純粋な日本人ということなのですが、その見た目は完全に外国人

View this post on Instagram

・ 👔👖✨ #suits

A post shared by 𝙈𝙖𝙩𝙩 (@mattkuwata_official2018) on

しかもただの外国人ではなく、どこかの国の王子様かと見まがうほどの美貌で、ホントに何度も何度も、穴が開くほど写真を見つめてしまう……!

【外国人顔を作るポイントは「メイク」!?】

あまりにお人形っぽいので、なにか特別なアプリでも使用しているのかと推測してみたのですが、2018年2月4日に公開されたマットさんのインスタ投稿によると、この年からメイクをリニューアルしたとのこと。添えられたハッシュタグには、

「#ベースメイク #アイブロウ #ノーズ #コントゥアリング #目頭切開ライン #涙袋 #ダブルライナー #カットクリース #リップ」

といった具合に、マットさんが研究したメイク術を書き出しておりまして、なるほどこれだけの技術を取り入れたら「外国の王子様」顔になるかも~!

また2018年の年末にはベースメイクをアップデートしたことも発表しておりまして、こちらではメイクの仕方やどんなアイテムを使っているかなど、詳細に説明してくれているので要チェックです。

【もはや2次元】

しかしいくらメイクを工夫しようとも、そもそもの骨格やスタイルの良さがなければ、パーフェクトな美貌は完成しません。

また日々ヨガに通っては体を整え、エステやまつげエクステのサロンに通っては美を極める努力も怠っていないようで、飽くなき美への探求心がマットさんの美しさのレベルをどんどん高めていることは間違いありません。

日が経つごと、3次元から2次元の存在へと変貌を遂げているマットさん。今後もその美貌から、目が離せません~!

参照元:Instagram @mattkuwata_official2018
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼マジお人形

View this post on Instagram

・ 最近お気に入りの#チーク 🎀 【#ETUDEHOUSE (エチュードハウス) 】 ラブリークッキーブラッシャー2番 ストロベリーシュー @etudehousejapan ☆パールなしの白っぽいふわふわピンク ・ 【#M.A.C (マック)】 ミネラライズブラッシュバブルズ フリーズ @maccosmeticsjapan ☆パールありの艶ピンク ・ 【#naturaglacé (ナチュラグラッセ)】 チークブラッシュ01 ピンク @naturaglace_official ☆ブラシ付きでお化粧直しにぴったり、 パールなしピンクカラー! 濃いピンクと薄いピンクが両方入ってるので ささっとお直しできます✨ パッケージも薄いので持ち運びにも便利💓 しかもちゃんと発色します💋 ・ 大きめのブラシでつけてます♥️ M.A.Cのチークを頬から目尻に向けてつけ、 エチュードハウスのチークでぼかしてます! エチュードハウスは薄いので、 瞼やおでこ、顎や鼻にも軽くつけて、 統一感を出してます💘 ナチュラグラッセは朝から使ってもいいのですが、 僕はお化粧直し用に常にポーチの中に入れてます☀️ 是非お試しください😍

A post shared by 𝙈𝙖𝙩𝙩 (@mattkuwata_official2018) on

View this post on Instagram

・ mood. アイシャドウは下向いた時が命♥️

A post shared by 𝙈𝙖𝙩𝙩 (@mattkuwata_official2018) on

▼そして手足長すぎ~~~!

▼桑田真澄さんとのツーショットも