平成最後のゴールデンウィークというスペシャルな日に飲みたくなるものといえば……そう、スターバックスの「フラペチーノ」!

タピオカが猛烈に流行しているけど、安定した美味しさとご褒美感を与えてくれるフラペチーノは、ついつい飲みたくなる存在です。

しかーし!! 飲み過ぎはやっぱり危険。だって高カロリーだから(真顔)。

ということで、カロリーの高さとリッチ感とサッパリ感をまとめた「スタバフラペチーノ早見表」を作ったよ!

【春の新作フラペも参戦だ!】

定番フラペチーノとともに早見表に参加するのは、この春登場した新作フラペ「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」のレッドとホワイト。そしてGW直前に復活した大人フラペチーノこと「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」。

これら3つを追加して早見表を作ってみた結果……完成したのはコレだっ!(※全てトールサイズ・ミルクベース設定です)

【スタバ早見表 2019GWバージョン】

「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」のレッド(447kcal)とホワイト(481kcal)のカロリーが高いのは、甘いしデザート感が強いので納得。

んが……意外なダークホースが「エスプレッソアフォガートフラペチーノ」です。ホイップクリームもないうえに、エスプレッソの苦味が生きた大人の味。「自分、全然甘ったるくないっす!」と黒帯締めたような顔してカロリーが458kcalて! くっ、高いぜ、でもウマイぜ!

まぁGW明けに本気のダイエットをすればいいし、この連休は楽しく過ごしちゃいましょ! だってお盆休みやお正月休みよりも長い10連休なんて学生以来だから……。

参考リンク:エネルギー・アレルゲン・原料原産地情報
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch