IKEA(イケア)に行くと毎回買ってしまうのが、イケアの青バッグこと「FRAKTA(フラクタ)」 。そのカラフルさと丈夫さもあり、イケアでのお買い物の際だけでなくアウトドアや収納としても使われたり、アレンジしてオリジナルのグッズを作る人もいたりと、もはやイケアのアイコンとも言える存在ですよね。

そんな全世界から愛されているイケアの青バッグに、手のひらサイズの超ミニミニバージョンがあるってご存知でしたか……!? いくら人気だからって、まさか公式でこんなに可愛い青バックグッズが販売されちゃうなんて……こんなのイケアファンとしては絶対にゲットしたくなっちゃうよ〜〜!!

【小さくてもしっかり青バッグです】

ミニミニ青バッグの正式名称は「KNÖLIG(クノーリグ)」。他のショッピングバッグたちと同じくレジ手前の売り場に並んでいます。ワゴンに積まれる姿はちょっと圧巻です。

サイズは幅が9cm、高さが7cm。実際に手に取ってみると本当にマスコットみたいでめちゃくちゃかわいい〜! イケア特有のあの長ーーいタグもしっかりついてます。そういうところがたまんないぜイケアっ。

【色んな使い方で楽しめそう♪ 】

こちらのミニミニバッグのポイントはなんと言ってもチャックとキーチェーンがついていて、キーホルダーとして他のカバンに付けたり、ミニポーチとして使えるところ。


例えばカバンの中ですぐどこかに行ってしまうカギを入れてみたり、リップクリームや目薬などの小物を入れると便利そう! カード類も入るサイズなので、定期券入れにすることもできますよ。

【フィギュアの小道具としても使える!】

また、小さい見た目ながら再現度も抜群なのでフィギュアに持たせるのもオススメ。あっという間に「イケアでのショッピング帰り」の設定で遊べちゃいますぞ。これは妄想も捗りそう……!

【お値段もイケアクオリティです】

お値段は1個99円(税抜き)。さすがのイケアプライスに、私は思わず複数買いしてしまいました。(何に使おうかしら……!)

この見た目の可愛さとインパクトなので、持っているだけで「それイケアの!? 」と驚かれること間違いなし。気になる方はぜひゲットしてみてくださいな〜〜!

参考リンク:IKEA
執筆=にのうでプニ子 (c)Pouch