バンダイ キャンディの「食べマス」は人気キャラクターをフィーチャーした和菓子シリーズ。

春の新作は「すみっコぐらし」の食べマスで、桜を取り入れたモチーフが春っぽ~い♡

このご時世、お花見を自粛する人も多いでしょうが、この食べマスをおやつにすれば少しでも春を感じられるのではないでしょうか。

【桜がそこかしこに!】

2020年3月24日から全国のファミリーマートのチルドデザートコーナーに登場する新商品、「食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~」

「すみっコぐらし」の “しろくま” と “ぺんぎん?” がモチーフとなっていて、しろくまは手に桜の花を持ち、ぺんぎん?は頭に桜の花冠をのせています。

両方ともちょこんと縮こまったようなポーズを取っていて、ちんまりとしたフォルムに癒やされる~!

【どちらの味から食べようかな♪】

「食べマス」は和菓子の練りきりで作られていて、中には餡が入っています。

気になる味は、しろくまが「いちご味」で、ぺんぎん?が「カスタード味」。2つセットになっているので、ひとりじめすれば、どちらの味も楽しめますよ♪

【「ちょこん」とした感じがたまらん~】

思い返せば、昨年の冬に発売された「すみっコぐらし」の食べマスも、ちょこんと縮こまったようなポーズを取っていました。

「すみっコぐらし」の仲間たちはすみっこが大好きで、こうしたポーズをひんぱんに取っています。練りきりだからこそ表現できる “ぽってり感” も相まって、よりいっそう「ちょこん」としているように見える……!

かわいさ爆発の「食べマス すみっコぐらし ~春は桜でお花見タイム~」のお値段は税抜き369円

数量限定商品でなくなり次第終了となるため、ファミマで見かけたら迷わずゲットを~!

参照元:プレスリリースバンダイ キャンディ公式サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:(C)2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

This slideshow requires JavaScript.