いまやお出かけするとき手放せないマスク。ひとつ困るのは外出先でマスクを外したいときです。

そのままカバンの中に入れたりテーブルの上に置くのは衛生的に不安。かといって他に置くところもないし……一体どうしたらいいの~!?

そんなお悩みを解決してくれるのがマスク専用バッグ「MASK BAG」です。これさえあれば “マスクの置き場所” が確保できますよ~!

【マスクのひもが「バッグのハンドル」に!】

「MASK BAG」はプールバッグなどに使われるPVC素材でできていて、半分に折ってボタンを留めることでバッグの形に早変わり!

マスクを外したいときは、バッグを広げてマスクを設置し、半分に折ればいいだけ。これならマスクの内側を何にも触れさせることなく保存できますね!

マスクの耳ひも部分がバッグのハンドルになるようデザインされていて、ミニチュアバッグのような趣きがあります。

【表面に猫ちゃんが描かれているよ】

実はこの「MASK BAG」、保護猫に関わる事業を行う株式会社ネコリパブリックの「SAVE THE CAT MASK」シリーズとして発売されたもの。

表面をよく見ると、猫のモチーフと共に「SAVE THE CAT」のメッセージが刻まれていることがわかります。

PVC素材でお手入れも簡単にできそうですし、これからもしばらく続きそうな “マスク生活” のお供に持っておくといいかも♪

【保護猫カフェを支える手助けにもなります】

ちなみに「MASK BAG」による収益は、 保護猫カフェ運営継続のための大切な資金となるそう。

価格は税込み900円で、公式オンラインショップ「NECOREPA STORE」および楽天ショップで購入できます。気になった方はぜひチェックを★

参照元:NECOREPA STORE楽天市場プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.