誰もが知る永遠のアイドル・松田聖子さんが初期の代表作「青い珊瑚礁」をセルフカバー!

2021年4月1日に自身のYouTubeチャンネルで公開したのですが、約40年ぶりとなる“聖子ちゃんカット”も披露しています。

……っていうか、これは今現在の映像なの!? 聖子さん自身が80年代のころと変わらなすぎて、彼女の中だけ時が止まっているようなんですケド……!?

【アイドル・松田聖子は令和になっても健在!】

1980年4月にデビューするや、またたく間に80年代を代表するトップアイドルへと上り詰めた松田聖子さん。

今回、41回目のデビュー記念日に、初のセルフカバーとなる「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」をリリースしました。

ミュージックビデオでは、青空のもと自転車に乗りながらさっそうと登場する聖子ちゃん(親しみを込めてここからは“ちゃん”付けしちゃうっ!)。

白い丸襟に水色のワンピースが昭和のアイドルっぽい~! こんなお姫様のようなドレスが似合うアラカン(60歳前後)って日本に……いや、この世に聖子ちゃん以外いる!?

風になびくつややかな黒いロングヘアに透き通るような白い肌、プロポーション。

そしてダンスや歌詞に合わせて変わる表情やキュートな振り付けもチャーミングで「これぞアイドル!!!!」と感動すら覚えてしまいます。

【40年ぶりに聖子ちゃんカットを披露】

さらに途中で、ピンクのフリフリドレス+ポニーテール姿も披露している聖子ちゃんですが、必見なのは動画2分55秒頃からの聖子ちゃんカット!

これがまったく40年前と違和感ない~~~っ!! 「ウソみたいだろ。令和3年のショットなんだぜ。それで……」と思わず心の中で『タッチ』の達也が顔を出さずにいられません。

40年前と顔もスタイルもほぼそのまんまなんてこと、人間ありえるんでしょうか。あるのかもしれません、聖子ちゃんなら……!

【聖子ちゃんよ、永遠であれ…!!】

松田聖子さんが主演・監督を務めるミュージックビデオ「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」はYouTubeで公開中。ぜひ皆さんもチェックしてみてください!

同楽曲もApple MusicやLINE MUSICなどで好評配信中です。

「永遠のアイドル」という言葉がありますが、比喩ではなく本当にそれを実現している聖子ちゃん。ぜひ今後も多くの人たちを魅了し続けてほしいものです……!

参照元:YouTube
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

▼40年ぶりとなる聖子ちゃんカットは2分55秒から! MV「青い珊瑚礁~Blue Lagoon~」