2021年の夏は、例年以上に日差しが強そう……とすでに感じている私。皆さんの地域はどうですか?

紫外線を浴びるとシミやシワにつながるので、日焼け止めは将来のお肌のために超・超・超・大切

今年こそ某CMのように「絶対焼かない」夏にしたい……! ということで、Pouchライター陣のオススメ日焼け止めを調査してみました。

【ライター陣のおすすめ日焼け止めはこれだ!!!】

・ビオレUV アクアリッチ アクアプロテクトローション(花王)/オープン価格 by 梶本時代

スペック:SPF50 / PA++++

夏でも黒いトップスを着ることが多いので白浮き厳禁なんですが、これはパッケージ通り、スーッと馴染んでベタつかないのが好きです!

新商品な上にツイッターでバズってるらしく、品薄な可能性がありますが、見つけたらぜひ試してみて欲しいです!

参考リンク:花王

・サンカットQ10パーフェクトミルク(DHC)/1980円(税込) by つぼみまい

スペック:SPF50+ / PA++++


「汗、水、こすれに強く、落ちにくい!」というキャッチコピーのとおり、朝塗ったら日中塗り直さなくていいほどの最強UVカットミルクです。

ハワイへ留学していたときもこちらを愛用し、周りから「実は日本にいたんじゃないの?」と言われたほど日焼けとは無縁で帰国しました。南国の太陽からも守ってくれた頼もしい存在!

今も私にとって日焼け止めと言えばこれひとつ。ミルクタイプなので、真夏は化粧下地としても使っています。

参考リンク:DHC

・ALLIE エクストラUV ジェルN(カネボウ)/オープン価格 by 御花畑マリコ

スペック:SPF50+ / PA++++

インドア派なので、落ちないことよりも肌が荒れないことを重視してます。

カシャカシャ振るタイプの日焼け止めはニキビができたり、皮むけしたりして荒れてしまうんですが、このジェルタイプはほどよく潤いもあり、肌が荒れない。

発売当時から10年以上愛用。いろいろ使っても、コスパや買いやすさもあって結局これに戻ってくる、港のような存在です。

参考リンク:ALLIE

・ALLIE ニュアンスチェンジUV ジェル RS(カネボウ)/1980円(税込) by 黒猫葵

スペック:SPF50+ / PA++++

塗るとパッと顔色が明るくなってツヤ肌になるトーンアップタイプ。つけ心地も軽くてスキンケアの延長でつけてます。ジェルタイプなので白浮きしないし、乾燥も気にならない。

そういえば塗るたびにいい香りがするなあと思ったら「フリュイローズ&ゼラニウム」の香りなんだそうな!

参考リンク:ALLIE

・UVイデア XL プロテクショントーンアップ(ラロッシュポゼ)/3740円(税込) by 五條なつき

スペック:SPF50+ / PA++++


化粧下地兼日焼け止めとして使っています。よくSNSで見かけたり、コスメマニアの芸能人が愛用していたりしたので気軽に試してみたらすごくよかったです!

顔に紫外線予防効果が高い日焼け止めを塗るのって意外と面倒だと思うのですが、これならファンデの前に塗ればOK。

効果が高いのにサラッとしたクリームで「お肌に優しい化粧下地」な感覚で使えます。

マスクする日やご近所だけの日は、これにルースパウダーだけで過ごすこともよくあります。ナチュラルメイクで過ごしたい日には絶対おすすめです!

使用感レビューの記事
参考リンク:ラロッシュポゼ

・Cicaplast Baume B5(ラロッシュポゼ)/約1500円 by 香月実穂

スペック:SPF50+


私も五條さんと同じ日焼け止めを日本で愛用していたのですが、現在住んでいるアイルランドでは見つからず、同じブランドの似た製品を使っています。

化粧水のあとにスキンケアの一環で使えて、手軽で付け心地も軽い。

外出しないのに日焼け止めを塗るのはめんどくさい……と思う気持ちの面でのハードルが下がるので気に入っています。

参考リンク:Boots

・エコ アース パワー クリアサンスティック(the saem)/約2000円 by あんすず

スペック:SPF50+ / PA++++


「なんてストレスフリーなの!」と思ったのがスティックタイプを初めて使ったときの感想。

ベタつかず、塗ったことすら忘れてしまうほど。何よりも手が汚れないのが最高すぎる!

肌にリップクリームを塗ってる感覚なので効果は薄いのか〜と期待していなかったですが、実際には効果は絶大。私は液体の日焼け止めよりも効果を実感できました。

今じゃ日焼け止めはこれしか信じてないといっても過言じゃないかも。

参考リンク:the saem ※現在、公式オンラインショップでは取り扱いがありません。

・BonVoyage フレグランスボディベール UVカットクリーム(首里石鹸)/4730円(税込) by 鷺ノ宮やよい

スペック:SPF40 / PA+++


沖縄に店舗もあるコスメブランド「首里石鹸」。

女医のブロガーさんがおすすめしていたのを見て買ったのですが、白浮きしなくて軽い塗り心地。あと、塗ると細かなラメがさりげなくキラキラします。

ヒラミレモンの柑橘系の香りが心地よい! 今年はこれをヘビーユーズしそうです。

参考リンク:首里石鹸

・デイパートナー(NUDYMORE)/3080円(税込) by 田端あんじ

スペック:SPF50+ / PA++++


下地専門ブランドが作っている日焼け止めで「美容乳液」という名前で売られているのですが、とにかく伸びるし付け心地サラッサラ!

日焼け止め特有のべたつきが一切ないので気に入っています~。ウォータープルーフ仕様で無臭、メイクの上から塗り足しも可能です。

参考リンク:NUDYMORE

【日焼け対策は念入りに…!】

日焼け止めの塗り方に関しても聞いてみると……

「隅々まできちんと塗ること! かなと思います。特に眉毛や耳、耳の後ろ、首などは忘れがちなので意識して塗るようにしています。マスクの中も紫外線が届いて日焼けするそうなので、油断せず顔の下半分もしっかり塗らなくちゃ! と思っているところです」(五條なつき)

「耳周りは忘れがちなので、顔に塗るときに広げて一緒に塗るようにしてます。そのついでに、首周りも鎖骨の下あたりまでしっかりと塗ってます。」(つぼみまい)

と、顔だけではなく忘れがちな耳や首、さらには鎖骨までしっかり塗るのがポイントみたい。

いずれもあとで後悔すること部位なので、今年の夏は気をつけようと思います……!

ちなみに、ここ数年で増えてきた「飲む日焼け止め」を使ったことがあるライターもいたので、感想を聞いてみたところ

「ハワイに留学していたときに飲む日焼け止めも体験。1日海や山で過ごすぞ!というアウトドアな日に紫外線からの鉄壁ガードを目指して飲んでいたのですが、そもそも使っていたDHCの日焼け止めが素晴らしかったので、飲む日焼け止めの効果はイマイチわからず……。きっと効いてはいたのでしょうが。

同じく飲む日焼け止めを飲んだ友人は、耳の後ろなどのうっかり焼けに効く! と言ってました。」(つぼみまい)

効果の感じ方は人それぞれのよう。自分に合った紫外線対策を見つけたいところです……!

ジリジリ太陽に負けないよう、2021年もしっかり日焼け対策をしていきましょう〜♪

執筆:Pouch編集部
Photo: (c)Pouch