「バンクシー」にまつわる記事

バンクシーも外出規制でおうちでお仕事!? 自宅のトイレでネズミがイタズラしまくる作品を投稿しています

ロンドンを拠点に活躍する覆面アーティストのバンクシー。ふだんはストリートで活動する彼も、外出制限が求められる現状では、おうちで仕事せざるをえないのかもしれません。

先日、バンクシーがインスタグラムにアップしたのは自宅のトイレの風景。いたるところにネズミが描かれているんですが、バンクシーらしい風刺と遊びゴコロに満ちた作品になっています。

→ 続きを読む

「バンクシー展 天才か反逆者か」が横浜で開催中! コレクターによって集められた約70作品が集結

世界5都市で100万人以上を動員した展覧会「バンクシー展 天才か反逆者か(BANKSY 展 GENIUS OR VANDAL?)」がついに日本上陸! 謎に包まれた覆面アーティストの作品世界に迫ります。

イギリスを拠点に活動するバンクシーは、ユニークなモチーフで鋭い社会風刺を行うスタイルが有名。

社会的弱者をドブネズミに重ねた『RAT』シリーズなど、日本でもよく知られる作品も展示されているそうですよ!

→ 続きを読む

バンクシーの “シュレッダー事件” を真似する人が続出! シュレッダーにかけられた「モナリザ」「氷山が大量の水に」など

日本でも大きく報道された、イギリス競売大手のサザビーズで起きた “シュレッダー事件”

ロンドンを拠点に活躍する覆面芸術家のバンクシーが描いた作品『赤い風船に手を伸ばす少女』が落札されるや否や、あらかじめ額縁に設置されていたシュレッダーが起動

大勢の客が観ている目の前であっという間に切り刻まれてしまうという、実に衝撃的な事件でありました。

→ 続きを読む

覆面アーティスト「バンクシー」がNYで暴れ回る!! 謎多き異才の人を追うドキュメンタリー『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』がおもしろすぎる【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのは、正体不明のストリート・アーティストであるバンクシーがニューヨークの街に仕掛けたアートを追いかけるドキュメンタリー映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』(2016年3月26日公開)です。

2013年にニューヨークの街でアート展を開催した謎のストリート・アーティスト、バンクシー。彼はニューヨークの街全体をギャラリーにしてしまったのです! 一体どういうこと?と思うでしょう。この映画を見ればわかります。

では、バンクシーが仕掛けたアート・トリック!の魅力を紐解いていきましょう。

→ 続きを読む

有名アート作品の値段の相場が丸わかり! 無料でもらえる『世界のオークション落札結果100選』が面白そう♪

有名画家の作品がずらりと並ぶ、オークション。そう聞くと「高そう」「自分とは縁のない世界」と反射的に思ってしまう方も、おそらく少なくないのではないでしょうか。

世界中のオークション入札代行サービスを行っている会社「キュリオ」が制作したのは、世界中のオークションハウスにおける “アート作品の落札価格” をまとめたオリジナル小冊子『世界のオークション落札結果100選』。

なんと同社、こちらを希望者に無料でプレゼントしているの!

→ 続きを読む

悪夢と憂うつの国「ディズマランド」に行った気になれる!? ブラックすぎるトレーラー映像に気が滅入りっぱなし

覆面芸術家・バンクシーによるアートプロジェクトとして、この夏イギリスのウェストン・スーパー・メアに登場したテーマパーク、「ディズマランド(Dismaland)」。

“夢の国” こと、ディズニーランドを思いっっっきり皮肉ったこちらの施設は、言うなれば “憂うつな悪夢の国” 。

公開は9月27日までの期間限定プロジェクトで、その全貌がいかなるものかは、以前Pouchでもお伝えしましたが、その魅力はまだまだ完全には伝えきれていないっ。だって写真だけじゃあ、どんなもんなのか、いまいち実感湧いてこないでしょう?

→ 続きを読む

イギリスにあの “夢の国” を皮肉った「悪夢テーマパーク」が期間限定オープン! 手がけたのはあの超有名覆面アーティスト!!

空にそびえる青い屋根のお城、水面に浮かぶ人魚のアリエル、きらびやかなメリーゴーランド……イギリスのウェストン・スーパー・メアにこのたび誕生したテーマパーク。

一瞬、「あれっ、イギリスにもディズニーランドがオープンしたのかな!?」なんて思っちゃいそうですが、なんだか様子がおかしい。よーくロゴを見てみると……ここ、「ディズニーランド」じゃない、「ディズマランド」になってるー! しかも展示物がことごとく、悲惨だったり悪趣味だったりしてる……!!

これはいったいどういうことですか……。

→ 続きを読む

この人たちの名前くらいは覚えておきたい! ぶっとび現代アーティスト4人

一生懸命に周りに合わせようとがんばっている人は、アートをもっと普段着で楽しんだらいいのに。だって、アートってはみだしちゃった人の味方だから。ただ、「とっかかりがないんですよね、アート」と思う人も多いかも。でも一人好きな作家さんがいたら、入り込みやすいでしょ。

というわけで今回は、現代のぶっとびアーティストの4人をご紹介。名前を覚えておけば、彼らの作品が近くで展示されるとき見に行きやすくなりますよ。では、さっそく紹介しましょう!

→ 続きを読む