「フェリシモおてらぶ」にまつわる記事

仏さまの装飾具から着想を得たバングル&イヤーアクセがフェリシモおてらぶから登場! 身につければ希望の光に包まれそう

これまでも「らほつニットキャップ」や「徳目ピアス」などユニークなアイテムを発売しているフェリシモおてらぶ

このたび新たに、仏さまが身につけている装飾具から着想を得たという「バングル」「イヤーアクセサリー」が登場しましたよ~!

きらびやかなこの輝きは、皆さんの毎日を明るく照らしてくれるはず……!!

→ 続きを読む

シックなマルチカバーと思いきや…実は「枯山水」! さっと敷くだけでお部屋が「禅」空間に早変わり!?

お寺に行きたいけれど、なかなか難しい……。それならば、お部屋でお寺の雰囲気を再現すればいいじゃない!

そんな発想のもと、フェリシモおてらぶが生み出したのが、 “枯山水” を再イメージしたマルチカバーです。

パッと見はただの模様にも見えますが、よ~く見ると枯山水で、じわじわ可愛い~♡ そして不思議とオシャレ~♡

→ 続きを読む

お寺の鐘からティッシュが出てくる!? フェリシモおてらぶの「梵鐘(ぼんしょう)ロールペーパーホルダー」がインパクト大

朝夕の時報や除夜の鐘などでおなじみの仏教法具「梵鐘(ぼんしょう)」。その梵鐘がロールペーパーホルダーになっちゃった!?

ご紹介するのは、フェリシモのおてらぶに登場した「いろんなシーンで活躍 梵鐘ロールペーパーホルダー」。

かたちは梵鐘そのもので、ここからペーパーを取り出せるのかと思うとなかなかシュールです。フェリシモさん、相変わらず発想が斜め上だ……。

→ 続きを読む

ガッキーこと「丁寧な暮らしをする餓鬼」の豆皿が味わい深い雰囲気! 毎日使いたくなるデザインだよ〜

ツイッター界で人気の“ガッキー”といえば、某人気女優ではなく「丁寧な暮らしをする餓鬼」のこと。

昨年、「フェリシモおてらぶ」とのコラボでガッキーデザインの「蚊帳生地ふきん」が発売されましたが、現在、第2弾となる「丁寧な暮らしをする餓鬼の銅板転写豆皿」が登場しています!

味わい深い絵柄と色味の豆皿たちは、毎日使いたくなること間違いなしですぞ~っ!!

→ 続きを読む

“地獄の門番”があなたの貴重品を守る!? 地獄の鬼・牛頭と馬頭をモチーフにしたぬいぐるみポーチが登場したよ~!

お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを見つける「フェリシモ おてらぶ」に、地獄の門番・牛頭(ごず)と馬頭(めず)をモチーフにしたポーチが登場。

牛頭と馬頭は、牛の頭と馬の頭を持っているのが特徴で、地獄の鬼たちの中でも特に有名なんですって。

地獄の鬼と聞くとなんだか怖ろしいけれど、ポーチはぬいぐるみみたいでとってもかわいいのです! しかもこのポーチ、貴重品入れとして優秀なんだとか……。

→ 続きを読む

ツイッターで話題の「丁寧な暮らしをする餓鬼」のふきんが発売されたよ~! 使いやすさにこだわってて丁寧な暮らしが捗る予感…

昨年2019年のお彼岸に、突如ツイッターに降臨し、“ガッキー” という愛称で親しまれているアカウント「丁寧な暮らしをする餓鬼」が、「フェリシモおてらぶ」とコラボ。

ガッキーデザインの “蚊帳生地ふきん” が新発売されました。

ふきんは使い込むほどふっくらとした手触りになるらしく、愛着が湧くこと必至。ガッキーの姿がワンポイントで刺しゅうされている点も、注目ポイントですよ~!

→ 続きを読む

フェリシモおてらぶから「閻魔帳」デザインのブックカバーが登場!?  閻魔さまとお地蔵さまの意外な関係がモチーフに

お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを見つける「フェリシモおてらぶ」から、閻魔帳(えんまちょう)を模したブックカバーが新登場。

閻魔帳といえば、閻魔さまが、死者の生前の行為や罪悪を書きつけておくもの。

電車の中などでこのブックカバーを使用したら、周囲の人がドキッとしたりして……!?

→ 続きを読む

銅鐸や勾玉モチーフのイヤーアクセが個性的! 古代ロマンあふれるアイテムで耳元のおしゃれを楽しめるよ

お寺のさまざまな文化から心豊かな暮らしのヒントを見つける「フェリシモおてらぶ」で、古代ロマンあふれるピアスとイヤリングを見つけましたよ~!

パッと見、シンプルなゴールドアクセサリーなんですが……これ、銅鐸(どうたく)や勾玉(まがたま)がモチーフになってるーーー!!!!

こんなふうに耳元にさりげなーく古墳文化を取り入れるだなんて、なんだか新鮮かも!

→ 続きを読む

聖徳太子の「冠位十二階」をイメージしたお香セットが凝ってる…! 冠位ごとに高貴なお香の色と香りがそろっています

聖徳太子が定めた日本初の冠位・位階である「冠位十二階」をイメージしたお香セットが、「フェリシモおてらぶ」で販売されています。

冠位十二階がテーマということで、お香も12種類。パッケージは聖徳太子が手に持っている細長い板「笏(しゃく)」がモチーフとなっていて、インパクト抜群なんです!

→ 続きを読む

帝釈天が持つ「金剛杵(こんごうしょ)」がペンケースになったぞ! 煩悩を祓うらしいから勉強に集中したいときにピッタリかも?

京都にある真言宗の総本山・東寺(とうじ)。こちらにある帝釈天(たいしゃくてん)は、仏像ファンの心をつかんで離さない “美仏” として知られています。

そんな帝釈天が手に持っている密教法具「金剛杵(こんごうしょ)」を、手触りがやわらかな「もちもち金剛杵ペンケース」にしたのがフェリシモおてら部。

帝釈天が手に持ったときの大きさをイメージしたサイズ感に仕上げているというだけあって、手へのフィット感がたまらなく良さそうなんですよね♪

→ 続きを読む

傘を開くと仏様の姿が! 「曼荼羅(まんだら)パラソル」は使うたびにありがたい気持ちになりそうです

本日2019年4月9日は「大仏の日」。752年(天平勝宝4年)のこの日、奈良・東大寺の大仏開眼供養が行われたことが由来とされています。

そんな大仏の日にご紹介するのは、フェリシモおてらぶの新商品「見上げればみほとけの世界 曼荼羅パラソル」です。

こちらの商品は、一見すると真っ黒な傘。ですが裏面をみると、密教の世界を視覚的に表現した曼荼羅がめいっぱいに描かれていて、尊い気持ちになれちゃうんですっ。

→ 続きを読む

「釈迦十大弟子」がネイルシールになっただと…? 控えめデザインで指先からそっとパワーをもらえそうです☆

ネイルデザインって、オシャレの枠にとらわれないバリエーションの広さも魅力のひとつですよね。

飼い猫を描いたネイルや “推しキャラ” をイメージしたネイルなど、好みや趣味に特化したデザインを楽しんでいるという人も少なくないと思うんです。

今回注目したのは、まさにそんなネイルデザインの“懐の深さ”を感じさせる「大報恩寺 千本釈迦堂 釈迦十大弟子ぷっくりジェルネイルシール」です。

→ 続きを読む

縁結びで有名な「愛染さん」のプチ写仏で心を整えよう / フェリシモおてらぶと話題の宿坊がコラボ!

これまでにも「らほつニットキャップ」や「絵心経マスキングテープ」などユニークなグッズを発表してきた通販サイト「フェリシモ」のお寺カルチャーコミュニティー「フェリシモおてらぶ」

このたび、2017年4月に大阪にオープンした宿坊「和空 下寺町(わくう したでらまち)」とコラボしました。

人気の「プチ写仏プログラム」に、「和空下寺町」宿泊者限定の愛染明王の写仏プログラムが作られたんですってー。

→ 続きを読む