「人間関係」にまつわる記事

「大人になったらどうやって友達を作るの?」ハウツー動画が海外で人気に / 大事なのは同じ場所に通い続けること!?

大人になってから友達を作るのはなかなか難しい……そんなふうに感じている人もいるのではないでしょうか。

TikTokerのコナー(connorthemiller)さんいわく「定期的に会うことで友達は作れる」とのこと。

はてさて、一体どういうことなんでしょう?

→ 続きを読む

バイトがよく辞めてしまう職場は要チェック!? 約4割が「本当の理由」を告げずにバイトを退職している…

春から新生活がスタートし、アルバイトを始めたり、逆に職場で新しくバイトさんを雇う人も多いのではないでしょうか?

職場にうまくフィットして長く働けることが理想的ですが、すぐに退職してしまう場合も……。

アルバイトを辞める理由は人それぞれ。家庭の事情や体調不良、引越しなど様々ですが……

「アルバイトを辞めた理由に関する意識調査」によると、約4割もの人が「バイトを辞める “本当の理由” を伝えなかった」と回答していたんです。

→ 続きを読む

【これが現実】新入社員の5〜6月のYahoo検索ワードが切なすぎる…「飲み会 断り方」 「新入社員 やめたい」「涙がとまらない」など

ヤフーが提供する「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」に、衝撃の報告が掲載されていました。それは、新社会人がこの時期によく検索しているキーワードから浮かび上がる「悩み」について。

入社から2ヶ月が過ぎたこの時期に並ぶ言葉は「飲み会 断り方」 「新入社員 やめたい」「涙が止まらない」など、仕事に慣れるどころか、追い詰められているかのような言葉が多く見られたのです。

それは新社会人だけではなく、上司・先輩にあたる社会人にとっても、見過ごせない現実でした。

→ 続きを読む

衝撃作『夫のちんぽが入らない』はアレの話だけじゃない / いろいろな “普通” という枠に「入らない」「入れない」主人公の葛藤が描かれているのです…

発売以来、多くの人々から注目を集め反響を呼んでいる、1冊の本があります。

主婦のこだまさんが書いた『夫のちんぽが入らない』(扶桑社)は、自伝。2014年5月に開催された「文学フリマ」で完売した同人誌『なし水』の中に収録されたこのお話には、タイトルどおり「入らない」夫婦の20年にもおよぶ歩みが書き綴られています。

とにかく引きが強いのは、直球すぎるそのタイトル。ドギツくもユーモアに溢れた「ちんぽが入らない」という響きに心ひかれて本を手に取った、という方も少なくないことでしょう。

→ 続きを読む

仕事にストレスを感じる理由は何? 「上司との人間関係」って場合が多いみたいだけれど…

毎日仕事をしていると、イヤなこともあるものです。そりゃあそうだろ! なんて言えているうちはいいけれど、ストレスがたまると体調を崩すことも……。

エン・ジャパンは「ストレス解消」について、エン・ジャパンの転職サイトを利用している20~50代の働く男女を対象にアンケート調査を実施し、9320名から回答が得られた結果を報告していました。

この調査では、約9割の人が仕事でストレスを感じているとの結果に。転職を考えている人への調査ということだろうから、世間一般の結果とは違うとは思うけれど、あなたはどうかしら?

→ 続きを読む

【万一のために】誘拐・監禁されたらどうすればいいの? 外務省のパンフレットに見る「人質が実行すべき対策」とは

2年間行方不明だった埼玉県朝霞市の中学生少女が先日無事に保護された事件。年ごろの女の子のこれまでの心中を考えると、胸が痛むばかりです。

普段はあまり考えないことですが、私たち自身や私たちの子どもが誘拐・監禁に遭うことも、けっしてないとは言い切れません。

もし万が一、そんな事態に陥ってしまったとしたら、いったいどんな行動をとればいいの!?

今回は外務省が配布しているパンフレットから、誘拐・監禁されたときのために覚えておいたほうがよい対策をご紹介します。

→ 続きを読む

【女性300人に聞いた】職場にいる憧れる女性の先輩・可愛い女性の後輩はこんな人!!

働く上でとっても大切な人間関係。「私はみんなとうまくやっているから大丈夫」なんて思っていても、実は嫌われていたりして……

職場では一体、どんな女性が求められているのでしょうか?

本日は、人材会社IDAが仕事をする女性300人を対象にして行った「職場にいる憧れる女性の先輩・可愛い女性の後輩」についての調査結果をご紹介します。

→ 続きを読む

あなたの周りにもきっといる!! 面倒な “マウンティング女子” と上手に付き合う秘伝3つ

「マウンティング女子」という言葉を聞いたことはありますか?

この言葉の由来となっている「マウンティング」とは、動物社会における順序確認の行為で、上に乗った者が下の者に対して優位を示すポーズのこと。つまり「マウンティング女子」とは、「あんたより私の方が上だからね」とアピールしてくる女子をいうのだとか。

うっかりすると自分も無意識のうちにやっちゃってないか、ちょっと心配だったりもしますが、本日はそんな面倒な “マウンティング女子” と上手に付き合う秘伝をご紹介します。

→ 続きを読む

人間関係はフセンで解決できる!? 五輪選手のメンタルコーチのワザを使えばいいのじゃ〜!

ゴールデンウィークもそろそろ終わり。「会社行きたくないなあ」「五月病かも……」と思っている皆さん。気分が乗らない原因は、人間関係? だったら試してみてほしいフセンを使ったワークがあります!

このワーク、早稲田大学ラグビー部の監督が、先発メンバー決めで使っていた方法と同じもの。オリンピック選手のメンタルコーチが考案したワークです。このワークを行なった結果、そのときの早稲田大学ラグビー部は、明早戦史上最多得点差で圧勝したんだとか。監督のようにメンバーに指示を出す立場でなくても使えるワークですよ。

→ 続きを読む

みんな忘れてない? 社内で上手に人間関係を築くためのコツをおさらいしよう!

毎日出勤している人にとって、会社にいる時間は相当長いもの。社内の人間関係がギクシャクすると、精神的なダメージはもちろん、仕事の効率も大幅にダウンしてしまいます。

そこで本日は、海外サイト「omgtoptens」から社内で上手に人間関係を気付くためのコツをご紹介します。分かってはいても、ついつい忘れがちになってしまう基本事項を一緒におさらいしてみましょう。きっと何かが変わるはずです!

→ 続きを読む

相手を褒めつつ “ 自分の方が上 ” を示す「マウンティング女子」に注意! NOが言える風土をみんなでつくろう〜!!

紙子ってスゴイよね〜、いつも堂々としてて、かっこよくて憧れちゃう〜。私もそうなりたいけど〜、恥じらいが強すぎるから〜。あ〜、一度は女を捨ててみたい〜」

「えー!? でも私はユカリみたいに奥ゆかしいかんじにあこがれてるよ〜。ユカリの “一人じゃ何もできない” って雰囲気、イイよね〜。男の人がなんでもしてくれそう〜。何でも自分でやっちゃう私のムダな行動力とかホントいらないし〜」

こんな感じの、一見ほめ言葉なんだけど巧妙に自慢を差し込んでいるというか、褒めていると見せかけて相手をおとしめて「私の方が上!」と暗に示すような会話を繰り広げてしまったことはありませんか?

そう、それがマウンティング。この会話は漫画家の瀧波ユカリさんとコラムニスト犬山紙子さんが先日出版した『女は笑顔で殴りあう〜マウンティング女子の実態』に書かれているものです。

先日、この『女は笑顔で殴りあう〜マウンティング女子の実態』の出版を記念して、青山ブックセンターで瀧波ユカリさんと犬山紙子さんの対談があるということで、参加してきました! 

→ 続きを読む

【第35回 大人は「片想い」しないものなのか!?】 

最近は、雑誌や書籍、インターネットで、恋愛に関する様々なテクニックやハウツーを入手できる時代になりました。自分ひとりで悶々としていますと、どうしても手法が偏りがちになりますから、実践するかしないかは別としても、参考程度に目を通すのは大いにアリでしょう。

ですが、「どういった恋愛ステータスの人を対象に書かれているのか?」という観点から見てみますと、圧倒的に多いのが「交際中の恋人との関係性についてのハウツー」もしくは「特に決まった相手がいないので、出会いを探している人へ向けてのハウツー」、この2例がほとんどなのではないでしょうか?  → 続きを読む