「共感」にまつわる記事

女性は髪を切るだけで生まれ変わるのかもしれない / 15年間の心と髪の変化を丁寧に描いた動画に共感が止まりません

髪型を変えたいって思う瞬間。髪の毛を切る前のドキドキワクワクとした期待感。美容院で大きな鏡と向き合うときの何とも言えない恥ずかしさ。新しい髪型と出会えたときの高揚感……。

私たち女性であれば、きっと誰しもが経験したことがあるにちがいないこうした気持ち。それを、ひとりの女性の紆余曲折とした15年間にからめて描き出したスペシャルムービーがYouTubeに公開されています。

美麗なイラストに真摯なセリフが重なり、観れば多くの人が共感しちゃうはず!

→ 続きを読む

【過保護のカホコ】これって私のこと? 主人公カホコに共感する人多し!「私もまだお弁当作ってもらってる」「駅まで送り迎えしてもらってるわ」など

2017年7月12日から日本テレビ系でスタートした新水曜ドラマ『過保護のカホコ』。主人公は両親に(特にママに)超過保護に育てられた娘、高畑充希さん演じるカホコです。

大学卒業を控え、現在就職活動真っただ中のカホコは実家暮らし。カホコが一体どれくらい過保護かというと、「毎日ママの手作り弁当持参」、「毎朝その日に着る洋服をママに決めてもらう」、「毎朝毎晩、ママの車で送り迎え」、「お誕生日会は親戚一同集めた会を2回、家族だけの会を1回、合計3回開いてもらう」……とまあ、こんな感じです。

そのほかにも「企業見学にママがついていく」など、なにかと黒木瞳さん演じる母親が介入してきます。そんな境遇に1ミリも疑問を持たないカホコに対し、懸念や嫌悪感を抱く人がいる一方で、共感する人も意外と多いみたいなんですよね。

→ 続きを読む

『JKのLINEあるある』動画があるあるすぎるううう!!! 「好きな人かと思ったら別の人」「変な所さわって謎のスタンプを誤爆」など

2017年7月14日、LINE JapanがYouTubeに公開したのは、『JKのLINEあるある』動画です。

「さあ始まりました、JKのLINEあるある。はたしてどんなあるあるが飛び出すのでしょうか」といった具合に冷静な実況解説が流れる中、画面に映るのは、大好きな先輩とLINEのやり取りをするJK・吉田。

LINEがやってくるたび笑顔になったり怒ったり落ち込んだりするその姿に、自分を重ねる人は少なくないはず。というかコレ、完全にわたしやないか!!!

→ 続きを読む

【泣かされた】母親のハードな「よくある1日」も子どもにとっては…? 子育ての大変さとすばらしさを描いた動画に世界中のママが大共感

小さな子どもを抱えるお母さんが、先輩ママたちから一度は言われたことがあるであろう言葉、「たいへんなのは今のうちだけよ」。

いや、たしかにそうなんですが、何年後かに振り返ればいい思い出になっていることはわかるのですが! ただ、そうは言われても「でも毎日たいへんなものはたいへんなんじゃい!!」と心の中でキレそうになること、ありますよねー。

今回YouTubeからご紹介するのは、そんなてんてこまいの日々を送るお母さんにはぜひとも観てほしい、そしてかつて小さな子どもだったことがあるすべての皆さんにも観てほしい、「A Normal Day」というタイトルの動画です。

お母さんにとってはありふれた疲れる1日も、子どもの目を通して見てみると……?

→ 続きを読む

KIRIMIちゃん.「にげだしたいよぉおおおおおおおおおお」とツイートし自転車で大爆走! 「わたしもぉおおおおおおお」と共感の声

2017年4月18日夜19時、なにやら不穏なつぶやきをツイッターに投下した、サンリオの異端キャラ・KIRIMIちゃん.。

にげだしたいよぉおおおおおおおおおお」という、まるで心の声があふれ出たかのような叫びとともに投稿されたイラストには、自転車に乗って走り去ろうとするKIRIMIちゃん.の姿。

慌てているせいなのか、KIRIMIちゃん.の姿が完全にブレちゃってるし、そんなに急いで何から逃げ出そうとしてるのよ。心配~~~!!!

→ 続きを読む

最強にかわいい!!! おひざの上に乗っている子犬に向かって「泣き真似」したらもらい泣きしてくれた動画

おうちで映画やドラマを観るとき、犬や猫がなんとなく集ってくれると嬉しい気持ちになりますよね。実際に観ているのか観ていないかは別として。

飼い主さんと一緒にドラマを観ていたら、画面の中の役者さんにもらい泣きしてしまった子犬がいたそうです。その様子がYouTubeにアップされたんですが、最強にかわいいのでぜひ見逃さないで!

→ 続きを読む

俳優・佐藤二朗さんのせつなすぎるツイートが大反響! 共感やなぐさめの声が集まる一方でなぜか「日本海」の画像を送る人も

子どもが生まれると、夫婦の関係が「夫と妻」から「お父さんとお母さん」に変わってしまう。親になるってそういうことなんだけど、でもたまには以前のような夫婦の時間も大切にしたいもの。

この気持ち、子どもがいる人ならば大なり小なり共感できるのでは?

しかし、そんな思いを奥様にぶつけたところ、みごと玉砕してしまったのが俳優の佐藤二朗さん。そのエピソードを自身のTwitterでつぶやいたところ、9月4日現在で9000件以上ものリツイートがなされ、大きな注目を集めています。共感やなぐさめのコメントも続々と寄せられ、中には日本海やオホーツク海の画像を送る人まで……!

→ 続きを読む