「絵文字」にまつわる記事

Appleの絵文字に性別のない「ニュートラル」が登場! 「肌色や性別を選べるカップル」や「障がいのある人」など多様性に対応しています

アメリカのAppleが、現地時間2019年10月28日に「iOS 13.2」の配信をスタ。これに伴い、動物・食べ物・アクティビティなど、70種類以上の絵文字が追加およびアップデートされました。

中でも目を引くのは “多様性” を感じられる絵文字。

性別のない絵文字や、カップルの肌の色・性別の組み合わせを選択できる絵文字。障がいのある人の絵文字など、以前よりも選択肢が増えていることがわかるんです。

→ 続きを読む

【どう思う?】ビジネスメールで絵文字を使ってもOK? 20代と30代の回答で意外な差があるようデス…

親しい人たちとかわすLINEやメールにおいて絵文字を使用している人は、たくさんいることでしょう。

しかしビジネスにおけるメールやチャットとなってくると、絵文字を使用していいものか迷うところ。

そこで参考になりそうなのが、株式会社ヌーラボが1009名を対象に行った「ビジネスコミュニケーションにおける絵文字の使用に関する意識調査」です。

→ 続きを読む

【ガラケー世代】2002年頃の女子中高生のメールを再現! 「絵文字と顔文字を合体させる」文化って流行ったよね?

先日LINE絵文字に「ドコモ絵文字」が登場したことをお伝えしましたが、このとき Pouch 編集部で話題に上ったのが、かつて流行った絵文字について。

現在30歳の百村モモが中学生くらいのとき(2002~2003年くらい)に流行したのは

「絵文字と顔文字を組み合わせて使う」

という表現法らしく、もうちょい上の世代のわたしにとっては馴染みがなくてビックリ! 他のスタッフも知らなかったようで、この際だから詳しく教えてもらうことにしたんです。

→ 続きを読む

平成最後になつかしの「ドコモ絵文字」がLINE絵文字に登場! 「ガラケー時代が急に蘇る!」「うっわ懐か死する」と既に大人気です

30代~40代の “ガラケー世代” が狂喜乱舞するに違いない「ドコモ絵文字」が、2019年4月16日よりLINE STOREに登場。

カラフルなドット絵で構成されたその姿を久しぶりに見て、「お前とまた会えるとは……!」と感激する人も少なくないのではないでしょうか。

ラインナップされたドコモ絵文字はかつてのデザインそのまんまで、当時を知っている人ならきっと、買わずにはいられないはず~!

→ 続きを読む

「わたしのお腹の中」が海外ツイッターで流行中! 絵文字を入れるだけで完成するから速攻マネできて楽しいよ!

コラージュ、コピペ、動画など、インターネットでバズる投稿素材「インターネットミーム」。ここ最近海外のツイッターユーザーのあいだでミームと化しているのは、 “人がお腹を膨らませているように見える絵” なんです。

お腹は線やスラッシュで構成されていて、その中に自分の好きな絵文字を入れて、何を食べたかを表現するみたい。

このブームの生みの親はおそらくユーザーの@itsJWolfeさんで、「ぺったんこのお腹になりたい」というコメントとともに、パンやチーズ、お肉など、その日に食べたものを絵文字で表現。それ以後、この “わたしのお腹の中” 投稿をする人が、後を絶たないんです。

→ 続きを読む

LINEの「スヌーピー デコ文字」が神レベルのかわいさ! 50音から記号まで“スヌーピー要素”が盛り込まれてます

LINEを利用するうえでの必須アイテムといえば、スタンプと絵文字。この絵文字の中にデコ文字が仲間入りしてからというもの、ひんぱんに使っているという人も多いのではないでしょうか。

どうせデコ文字を送るのならば、誰よりも可愛いデザインを選びたいのが乙女心。そんなあなたに激しくおススメしたいのが、2018年11月20日に「LINE絵文字」のデコ文字に登場した「スヌーピー デコ文字」なんです。

新登場した「スヌーピー デコ文字」のお値段は240円と、他と比べるとちょっぴり高め。ですが、スヌーピーやPEANUTSの仲間たちをモチーフにした可愛いデコ文字がたくさんラインナップされているので、ひと目見たらきっと「お値段以上……!」とうなってしまうはず。

→ 続きを読む

ミッキーやキティちゃんなど人気キャラが「LINE絵文字」に新登場! スタンプとセットで使うとかわいくなること間違いナシだよ♡

LINEといえばスタンプが人気ですが、2018年4月19日に発売されたのは、LINEでのトークがもっと楽しくなりそうな「LINE絵文字」

「ミッキーマウス」に「ハローキティ」、さらにはブラウンやチョコといった「LINEキャラクターズ」などなど、計5シリーズの人気キャラクターが合計200種類の絵文字になって登場しました。

今や絵文字は、文字の代わりに使えるコミュニケーションツールとして、無くてはならない存在。日本ではもちろん海外でも “emoji” として広く愛されています。

→ 続きを読む

アップル製品の新しい絵文字に「手話」「ジェンダーレス」「架空の生き物」などが新たに登場♪ コミュニケーションの幅が広がりそうです

2017年10月6日、AppleがiOS 11.1から使える“新しい絵文字” を発表。iPhoneとiPadで新たに数百種の絵文字が使用可能になり、「これまでよりも表情豊かな笑顔マーク」、「性別によらないキャラクター」、「想像上の生き物」などが登場するらしいんです。

新しい絵文字は、6月20日に正式なリリースが発表された「Unicode 10.0」で承認されたキャラクターに適合するようデザインされています。

気になるラインナップは、「髭を生やした人」「授乳している人」「お風呂上がりの人」「ロッククライミングしている人」、さらにはヨガなどにある「瞑想のポーズ」など実にさまざま。

→ 続きを読む

日本勢「emojiは絵文字」 海外勢「えええ!? “emoji” ってemotion(感情)からできた言葉じゃないの!?!?!?」

日本発祥の絵文字は “emoji” として海外の人々にも浸透しています。しかし、どうやら語源が日本語の「絵文字」だとは知られてなかったらしく、海外掲示板「reddit」で、以下の発言に衝撃が広がっていた様子。

「emojiという言葉は、emotion(感情)とはなんの関係もない。eは日本語で絵、mojiは文字という意味である」

→ 続きを読む

絵文字と同じ表情ができるかな? 10代から50代の女性が挑戦した「絵文字顔チャレンジ」動画でわかったこと

あなたはメールを送る時、ひんぱんに絵文字を使うほうでしょうか? 資生堂が10代から50代の女性500名を対象に行った調査によれば、絵文字を利用する頻度が高い人は30代と40代に多くて、ともに49%。10代の31%という数字をはるかに上回る結果となっていたそうです。

その一方で、絵文字使用率の高い30代から40代は、「表情が豊かだ」と言われる機会が減る世代でもある模様。

→ 続きを読む

どう見ても舛添さんにしか見えないiPhoneの絵文字が話題に / Twitterの声「それにしか見えない」「完全に一致してる」

政治資金にまつわるアレコレが問題となり、6月21日付けで東京都知事を辞任した舛添要一さん。「不適切だけれど違法ではない」というモヤッとした感じが、大きな議論を呼びました。

さて、そんな舛添さんにそっくりなiPhoneの絵文字がTwitter上で話題になっています。Twitterユーザーからは、「それにしか見えない」や「完全に一致してる」などの声があがっています。

→ 続きを読む

「あえてのアナログ」が新しい!? 画像加工なしでセルフィー写真を可愛くアレンジできちゃうアイテムを発見

優れた画像加工アプリが無料で手に入る昨今。きっとあなたのスマホにも、そういったアプリがいくつか、入っているのでは?

セルフィー写真にハートの画像やサングラスの画像を重ねたりするのがフツーな今だからこそ、あえてアナログな手法で勝負する! そんな商品が海外ショッピングサイト「Fancy」にて販売されておりましたよ。

→ 続きを読む

「見ざる・言わざる・聞かざる」で知られる “三猿” の絵文字をめぐって世界が大論争していた!

日本人にとってはおなじみの「見ざる・言わざる・聞かざる」。”三猿”として知られるこのおサルさんたち、スマートフォンの絵文字にも登録されているんですよね。愛嬌たっぷりの表情が可愛くて、記者(私)もよく使うのですが。

この”三猿”に、なぜか切実な疑問を抱いちゃった海外のツイッターユーザー。このサルって1匹なの? それとも、3匹なの? と選択肢を設けたところ……まさかの大論争に発展したのです。

→ 続きを読む

ドット絵で作られたイラストがものすごいクオリティ!! 記者もドット絵サイトで遊んでみた♪

スマホや携帯電話で使用する、おなじみの絵文字。こちらを用いてドット絵を描くことができるサイト「emoji.ink」を、あなたはご存じでしょうか。

たとえば真っ赤なハート、あるいは人の顔、キスマーク。果物やドリンク、お天気を表す絵文字。同サイトではこれらをひとつの点、ドットとして、ウェブ上に絵を描くことができちゃうんです。

……一体なにを言っているのかよくわからない、ですって? まあそりゃ、やってみなきゃピンときませんよね。百聞は一見にしかず、物は試し。では早速、記者がトライした作品を見てやってくだされ!

→ 続きを読む