山川ほたる (Hotaru Yamakawa)

ライター

ずぼらで慌てん坊です。きれいな景色、びっくりするようなもの、ジブリ、世界の料理、動物の寝姿が大好物。【ジブリ飯】シリーズ、【多忙女子の救済策】シリーズ、【世界必見風景】シリーズを増やしていきたいと思っています。

「山川ほたる」担当の記事

【イヤホン推奨】「美女と野獣」をアカペラミュージックとダンスで表現! たった10人の歌声なのにオーケストラみたいな華やかな音と迫力に感動

今回ご紹介するのは、ディズニー映画『美女と野獣』をアカペラミュージックとダンスで表現した動画。

エマ・ワトソン主演の実写版『美女と野獣』がこの春公開されるのに合わせて公開されたものですが、1991年のアニメ映画の中の印象的なシーンをアカペラミュージックとダンスだけでたった5分に凝縮して表現しているんです。

アニメではオーケストラと合唱で構成されていた怪しく物々しい音楽を、動画ではたった9人の男性アカペラで表現。ボイスパーカッションで吹きすさぶ風を表現し、コーラスが雰囲気を盛り上げていますが、その迫力たるや圧巻で、涙が出そうになります。動画の冒頭10秒を視聴するだけで、ぐっと引き込まれてしまうこと、請け合いです。

→ 続きを読む

【簡単レシピ】冷ご飯で作る「みたらし団子」は材料たった4つだけ / 小腹がすいたときにぴったりだよ♪

春って何かお腹が減りませんか? 私はここのところ毎日、ご飯を食べた2時間後にはお腹が空いてしまいます。先日もちょいと小腹が空いて何か食べたいなーと思ったのだけれど、おやつになるようなものが家に見当たらなくてガッカリ。でもどうしても何かちょっと食べたかったので、家にあったもので作ることにしました。

あったものとは、冷やご飯と片栗粉と醤油と砂糖。ずぼらな私は、このまま冷やご飯をチンして醤油かけて食べようかなとも思ったのですが、急にひらめきました。これがあれば、「みたらし冷やご飯団子」が作れるんではないか、と。

ということで、さっそくレシピを紹介します。

→ 続きを読む

トテトテ… 四足歩行に慣れていないチワワの赤ちゃんがかわいい! おぼつかないよちよち歩きに目が釘付けになっちゃうよ!

生まれたての赤ちゃんは、人間でも動物でもかわいいもの。ですが、Instagraのtiny.haven.chihuahuasさんが投稿した、生まれて5週目のチワワの赤ちゃんがよちよち歩いている動画は、そのおぼつかない足取りが抜群にかわいい!  たった5秒ほどの動画なのですが、目が釘付けになっちゃうこと必至なんです。

→ 続きを読む

マネしたくなる!! フランスの本屋さんが「客の顔」と「本の表紙」を合わせた写真がとても楽しいですっ

書店のインスタグラムといえば新刊の入荷告知や「こんなイベントやりましたよ」という告知が多いもの。ところが、フランスはボルドーにある書店「モラ」(La librairie Mollat)のインスタグラムはちょっと毛色が違います。

書店員さんがあることに気づいたことから始まったインスタの投稿。それがウィットに富んでいておもしろいんです。

→ 続きを読む

インスタで話題の「イチゴをバラのように盛り付ける方法」をやってみた♪ 簡単そうだけどコツが必要だよ!

イチゴはコロンコロンとそのままの形でお皿に盛り付けたってかわいいですが、もっとかわいくする方法があります。それはバラの形に盛り付けること。

先日、ドバイを中心に活動するフードスタイリスト、カレン・マクリーン(KAREN MCLEAN)さんのインスタグラムに「イチゴでバラを作る方法」の動画が投稿され、大反響を呼んでいました。

それが簡単そうだったのでやってみたところ……図工の成績は3段階評価の2、ときどき3だった私には難しかった! イチゴ1パック使って練習して、やっとわかったコツを紹介します。

→ 続きを読む

【簡単レシピ】「串焼きサンドイッチ」は焼けたクリームチーズとスパイスが香って絶品です♪ サンドイッチの弱点も解消してくれますよ〜

2つの「サン(3)」が「イッチ(1)」を挟んでいることから、3月13日はサンドイッチの日。私は決めました。この日にちなんでサンドイッチの弱点を払拭するレシピを作ることに……。

サンドイッチの弱点。それはかぶりつくと口の両サイドが汚れたり、具がボロっとこぼれてしまうこと。パクッとかじりつくたびに口が汚れてしまっては、花も恥じらう乙女は食べにくいじゃないですか。ということで、試行錯誤の末たどり着いた「串焼きサンドイッチ」を紹介します。

→ 続きを読む

20種類のスパイスがセットになった GABANの「手作りのカレー粉セット」が超本格的でお得でうまい! 「カレーはこれ一筋20年」の声に激しく共感

子どもの頃、好きな食べ物はと聞かれると「カレー」って答えていた人って多いのではないでしょうか。私もその一人です。ずっとカレーは好きだったのだけれど、好きでいろいろ食べた結果舌が肥えてしまったのか、自分の想像のなかのカレーに現実のカレーが追いつかないんです。

そんな私の元に、GABANの「手作りのカレー粉セット」がすごいらしいという噂が飛び込んできました。GABANといえばスパイスの老舗。このセット、スパイスが10種類以上もセットになっていて、自分でカレー粉が作れるらしいのです。amazonでちらっと見てみると、70件のカスタマーレビューで星4.6という高評価です。中には20年も使い続けているなんて言う人も。

20皿分723円なので市販のカレールーと比べると、ちょっぴり高いけれど、1皿あたりにしたら数十円くらいの差! これでおいしかったら大儲け! ということで取り寄せてみました。

→ 続きを読む

【禁断の味】パッサパサの激安メロンパンをバターひとつで至福の味に激変させる裏技! 2分で簡単にできちゃうよ!

メロンパンといえば、表面のクッキー風の甘い表面がおいしいパンですよね。最近では、本物のメロンが生地に練りこんであったり、クリームが入っていたりと、お高くて凝ったものもたくさん発売されてます。ただ、激安のものだと、表面はおいしくてもパン自体がちょっぴりパサパサしていることも。メロンパンの外側は好きだけれど、中はあまり好きではないという人もいるのではないでしょうか。

そんな方に、是非オススメしたい「激安のメロンパンを激ウマに変身させる裏技」があります。これにはまって、私は最近、毎晩のように激安78円のメロンパンを買っています。ええ、パサついていますよ。でも大丈夫です。むしろ大歓迎です!

→ 続きを読む

【簡単レシピ】話題のモザイク寿司は「牛乳パック」があれば失敗しないよ / 全方向から楽しめるモザイク寿司の作り方

もうすぐひな祭り。桃の節句ということで、ちょっとかわいいおもてなし料理を作りたくなりますよね。できれば材料費をそれほどかけず、特別な道具を使わずに、失敗なしで作れるとうれしいもの。そして、せっかくかわいく作ったら、食べるときになるべく崩れないようにしたいものではありませんか?

ということで、上から見ても横から見ても美しく、失敗なしで楽しく作れて、食べるときに崩れにくい「モザイク寿司」を考えてみました。寿司といっても特別な道具はなく、飲み終わった牛乳パックを使って作れますよ!

→ 続きを読む

童話の世界に出てきそうな「はちみつのお酒」を飲んでみたよ♪  はちみつの甘さと花の香りが口いっぱいに広がってうっとり

「はちみつ酒」というお酒はオーディンなど北欧の神々も飲んでいたとされていて、かの有名な『ハリー・ポッター』やケルトやバイキングを扱ったファンタジー作品などにたびたび出てきます。

どんな味がするのかなあと、昔から気になっていたところ、養命酒製造と山田養蜂場がコラボして3月1日に「はちみつのお酒」が出るというではありませんか。

ありがたいことに、編集部に試供品が送られてきたので、飲んでみることにしました!

→ 続きを読む

スライスチーズや生ハムでくるくる巻くだけ! お花見やお弁当のおかずにもできる「簡単おつまみ3種」を作ってみたよ

家でお酒を飲むときに、ちょっとした美味しいおつまみがあるとテンションがあがるもの。ニッカウヰスキーの公式ツイッターでは、すぐに出来る簡単なおつまみを紹介しています。

なかでも、スライスチーズに生ハムとバジルの葉をくるくる巻いたおつまみは見た目にもかわいいし、この組み合わせって天才的に美味しそう!  

そう思った私は、ツイッターで紹介されていたおつまみと、それを参考にした「くるくる巻く系おつまみ」を2つ、全部で3つのおつまみを作ってみました。

→ 続きを読む

包んで揚げればハンバーガーの肉汁・ソース・具材を全部味わえるよ!? カロリーすごそうだけど、おいしそぉおおお

ときどきすっごく食べたくなる、ボリュームのあるハンバーガー。

でも、包み紙の中に具材がポロポロあふれてきちゃったり、ソースが手についちゃったり、はたまた肉汁がぽたぽた垂れてきちゃったりで、うまく食べるのは難しいですよね……。大盤振る舞いでおいしいお店のものほど、がっかりするほど食べ方が汚くなっちゃいます。

そんな悩みを一気に解決してくれそうなハンバーガーが、ニューヨーク・ブルックリンの Korzo というお店にあるみたいなんです!

→ 続きを読む

【マツコも絶賛】平野レミさんの「人参まるごと蒸し」が豪快すぎるけど激ウマ! 本当に人参を1本ぺろりと食べられてこれでメインディッシュになるレベル

先日放映されたTBSテレビ「マツコの知らない世界」に、豪快なレシピでおなじみの平野レミさんが登場。そこで紹介された「人参まるごと蒸し」は、人参を丸ごと切らずに一本使った豪快な料理です。

おいしいのかな……と疑いを持つも、マズいものは「マズい!」とはっきり言いそうなマツコ・デラックスさんも大絶賛して、ぺろりと1本食べていたので、作ってみることにしました。

→ 続きを読む

【超絶品お取り寄せ】「味噌漬け豆腐オリーブオイル漬け」が激しくうまくて、3食これでいいレベル!! パンにつけてもご飯につけてもイケる

以前、Pouchではチーズのような味合いの味噌漬け豆腐のレシピを紹介しましたが、それをさらに進化させた絶品お取り寄せ商品があると小耳に挟みました。なんでも、雑誌「BRUTUS」の2016年版お取り寄せランキングで、豆腐加工部門のグランプリになったとか。

その商品とはラピュタファームの「味噌漬け豆腐オリーブオイル漬け」。チーズのオイル漬けに着想を得て考案したとのこと。早速取り寄せてみましたら、三食これで良い、いや、むしろ三食これ以外食べたくないと思ってしまいそうなほど激しくおいしい商品でしたので紹介します。

→ 続きを読む

【100均ネイル】専用マグネットをかざすだけで簡単にネイルアートが作れる!! キャンドゥの「マグアートネイル」を使ってみた

爪ってとても小さい面積なのに、ちょっと凝ったネイルアートを施すと気分があがりますよね。セルフネイル派で、自分でいろいろと試している方も多いと思います。

そんなセルフネイル派のみなさんに朗報。マグネットで簡単にネイルアートを作れるマニキュアが出たんです。しかも、なんと100円ショップCanDoに!

→ 続きを読む

【バレンタイン簡単レシピ】炊飯器で作る3層構造のガトーマジックケーキはいかが? ふわふわ、モチモチ、とろとろの3つの食感が味わえるよ♪

バレンタインデーに、最近の男子高校生は男子同士で手作りの友チョコなどを配ると聞きました。本当でしょうか。時代は変わったものですね。なーんて時事ネタを話すだけでスルーしかけているバレンタインデーですが、当日が迫ってくると「やっぱり、何かバレンタインデーらしきことをしとくかな」と思ったりしませんか。私はいつも当日になって焦ります。

ということで、急遽思い立っても作りやすい、ちょっと変り種のスイーツレシピを考えてみましたよ。レシピは、ふわふわしたスポンジ層、とろとろのカスタード層、もっちもちのフラン層の3層からなる「マジックケーキ」です。それがなんと、炊飯器で手軽に作れちゃうんです。

→ 続きを読む

メロンパンを「肉まん」に変えるドレッシング!? 取り寄せて食べてみたよ〜っ

先日 Pouch で紹介した、「メロンパンが肉まんになるドレッシング」。

「きゅうりに蜂蜜をかけるとメロン味になる」とか、「プリンと醤油でウニの味」とかに近い、小学生男子的・駄菓子屋っぽい発想がむちゃ気になります!

というわけで、本当にメロンパンが肉まんになるのかどうか、実際に取り寄せて食べてみることにしました。

→ 続きを読む

【かわいい恵方巻】海苔に切り込みを入れるだけでパッと華やかに大変身♪ 梅模様がステキな「乙女恵方巻」をつくってみよう

2月3日は節分。節分の日に恵方巻きを食べることは、私(関東出身)は大人になってから知った風習ですが、今やすっかりおなじみのものになりましたね。

今年はどんな恵方巻きを作ろうかと考えたのですが、私は正直にいうと、長い太巻きを切らずに丸かじりすることにはちょっぴり抵抗があります。子どもの時からの習慣ではないからでしょうか? 

そこで「恵方巻きを丸かじりする抵抗感をなくしてみよう」と思いつきました。そうしたら、急に乙女心と創作意欲がむくむくと湧いてきて、出来上がったのがこの「乙女恵方巻き」です!

→ 続きを読む

【簡単レシピ】切り餅とお米を一緒に炊くと「おこわ」が作れちゃう! 冷めてもモッチモチな「切り餅入りおこわ」はいかが?

お正月が明けて、切り餅の消費に困っているみなさーん。炊飯器で簡単にできる「おこわ」を作ってみるのはいかが?

通常はもち米でつくる「おこわ」ですが、うるち米(普段ご飯を炊くときに使うお米)と切り餅でも作れるのです。その簡単レシピを今日は紹介します。たったの3ステップでできちゃいますよ。

→ 続きを読む

自分の体がふわっと光り輝くお風呂にも入れるよ♪ 光を操るジェームズ・タレルの現代アート作品「光の館」に宿泊してきました

アートにもいろいろありますが、私は専門的な知識がなくても楽しめる「体験型アート」と呼ばれる作品が大好きです。

先日体験してきたのは、新潟県の越後妻有(えちごつまり)にある「光の館」という宿泊できるアート作品。見学でも楽しめますが、宿泊者だけが楽しめるものもあるというユニークな作品です。

この「光の館」を手がけたのは、ジェームズ・タレル。香川県直島町の地中美術館や金沢21世紀美術館など、光を使った作品で広く知られている現代美術家です。

→ 続きを読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 12