gotochi3
皆さんは「ご当地フォルムカード」ってご存じ? 日本の各都道府県を代表する食べ物や名所をかたどったポストカードのことで、2009年の発売以来、人気が徐々に高まっているんだって!

自分の住んでいる県は? 今度旅行に出かけるあの県は? へえ~、この県って意外にもこんなものが有名だったんだ……。などなど、いろいろな楽しみや発見があって見ているだけでも面白いんですよね。

そんなご当地フォルムカードの第7弾が3月20日から発売されますよーっ!

【可愛くて集めたくなる】

このご当地フォルムカード、サイズは幅170mm×高さ133mmと通常の官製はがきよりも大きめ。その紙面いっぱいに各県の有名な食べ物や名所がカラフルに描かれていてインパクト大! ついついいろいろな都道府県のカードを集めたくなっちゃいます!

【どこで買えるの?】

ただし、注意したいのは次の点。買えるのは各都道府県の郵便局のみ。つまり、東京都のご当地フォルムカードであれば都内の郵便局でしか購入できないということ。けれど、だからこそプレミア感がある商品ともいえるわけで。旅先でおみやげとして買ったり、故郷から引越してしまった誰かに送ったりといった使い方もできますね。

【新発売の第7弾は……】

3月20日から発売予定の第7弾。沖縄県の首里城、宮城県のずんだ餅など誰しも知る名物もありますが、佐賀県の「佐賀海苔」、奈良県の「金魚すくい」など記者などは初めて知るものもあり、見ているだけで興味深くて面白い!

ご当地フォルムカードは1枚185円(税込)。定形外郵便物のため、差し出す場合は120円切手が必要なのでご注意を。「郵便局のポスタルグッズ」というサイトで第1弾から第7弾まですべてのご当地フォルムカードを閲覧可能。春の旅行に向けて、皆さんもチェックしてみては?

参照元:郵便局のポスタルグッズ「ご当地フォルムカード」
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

▼「郵便局のポスタルグッズ」より。皆さんの住む県や出身地は何だった?

gotochi1