可愛すぎて、もはや2次元。アニメの世界からポンと飛び出してきたかのようなアイドルが中国にいる、と現在ネットを中心に話題になっているみたい。

彼女の名前は、小柔SeeUさん。

【ウソ! CGじゃないの!?】

コスプレイヤーとしても活躍されているのだそうで、フェイスブックの公式ファンページには、「CGで作った絵でしょ、絶対!」な写真がたっくさん! 

2016年4月23日(土)に日本公開されるディズ二ー映画『ズートピア』の主人公、ウサギの婦人警官ジュディ・ホップスの擬人化コスプレが、よく似合ってるううう!


【きっと修正はしているんだろうけど……】

もちろん写真をひと目見れば、「ある程度の加工や修正は施してある」ということはわかります。しかしながら元が良くないと、きっとここまで美しくはならないでしょう。CGと見まがうほどの神々しさを実現させるのは、おそらく不可能。


【素に近い姿も可愛いいいい】

ってなわけで、探してみました、小柔SeeUさんの素に近い(と思われる)写真。

フェイスブックに掲載された写真をさかのぼってみると、秀逸なコスプレ写真に混じって、ありましたありました。

あらやだ。女子にはおなじみ “虫歯ポーズ” でセルフィーする小柔SeeUさんってば、めちゃんこ美少女ではないですか〜! 

しかも変顔まで可愛いとか、どういうことなの! もう!

【日本でも人気が出そう】

まんまるパッチリお目目にふわふわのほっぺが、チャームポイント。ちょっぴり童顔の小柔SeeUさんは、我が国ニッポンでも人気が出そうな予感。

彼女の美しすぎるCG風コスプレ写真をもっともーっと見たいというあなたはさっそく、参照サイトをチェックしてみてね〜!

参照元:Facebook/小柔SeeU
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼映画『ズートピア』擬人化コスプレ/ジュディの相棒、キツネのニック・ワイルド役の男性もイケメンですねぇ