最近、サウナによく行くって話を色んな人にしたら、サウナ好きの男性が意外と多いみたいでけっこう食いつきが良い。最近ちょっといいなと思っている彼にも

「俺サウナ入ったことないから、ちゃんとした入り方教えてよ」

と言われてしまった。きゃー!

サウナ女子パイセン以外とサウナに行ったことない! しかも男性と!? どうすればいいの~! パイセン!?

「おっ、サウナデート? 最高だね~! いいね~! よし、サウナデートのポイントを教えるから、タイミングで思い出して!」

「はっ、はい!まず、どこのサウナに行くのがいいですかね?」

「そうね、おすすめは豊島園の庭の湯かな。男女で一緒にサウナに入れるんだよ。サウナや温泉、スーパー銭湯でデートは出来るけど、一緒に入れるのはなかなかないよね。庭の湯なら本格的なサウナで一緒にロウリュも受けられちゃう! 混浴水着ゾーンは中学生以下禁止で大人の空間だし、休憩所も広いし、庭園は緑多くて超癒されるし、レストランもあって非常に使い勝手がいい大人のデートスポットなのよ!」

「としまえん!プールや遊園地のイメージが強かったけどそんなスポットがあったとは!」

早速彼に共有。豊島園駅で待ち合わせることに。

としまえんからさらに奥に「庭の湯」はあった。茶色を基調とした落ち着いた空間、中に入るとプールが見える。プールの真ん中にはきれいな大きな石のようなものが配置されていて、なんだかファンタジー。

ロッカーキーと館内着を受け取り、軽くシャワーを浴びて水着に着替えてから彼とプールで待ち合わせすることにした。

ムダ毛チェックを入念に行い、水着に着替えたところでサウナ女子パイセンのアドバイスを思い出した。

サウナ女子
「サウナ女子アドバイスその1! サウナに入ってすっぴんになりたくないなら、眉は前日からティントで染めてウォータープルーフのペンシルで描く! もちろんマスカラもウォータープルーフ。唇はティント、お肌はリキッド使うとドロドロになるからコンシーラー+パウダーがおすすめ!」

よし、ばっちりそのつもりで顔も作ってきたし、準備OK~! あとはもうちょっとくびれが絞れてたらいいんだけど…と思いながらプールへ向かう。

彼と落ち合ったけど、お互い水着のせいかちょっと照れくさい。
まずはプールを無視してサウナに向かう。木々を背にした大きなログハウスのようなサウナ。


入るととっても広くて、入り口に給水器もある!
幸いにも貸し切り状態だったので、最上段の広いところに2人でタオルを敷く。

私
「ピクニックみたいでなんか楽しいね! 普段男の人とサウナに入ることなんてないから変な感じ。」

 

「そうだね。プールに遊びに来る感覚で来れるのいいな。あっ、ピアスつけっぱなしで大丈夫?」

サウナ女子
「サウナ女子アドバイスその2! ピアスをつけたい場合は、金属アレルギー用の樹脂ピアスがおすすめ! 普通のピアスだとサウナの熱で熱くなっちゃうけど、樹脂なら大丈夫!」


私
「これは熱くならないから大丈夫!」

 

「そっか。じゃ、今日は気持ちいい入り方のレクチャー、よろしくおねがいしまーす」

私
「私も全然初心者だけど、自分が熱い~!って思うまでサウナに入って、その後水風呂で冷やすのを何回か繰り返すの。そして椅子やベッドで体の力を抜いてリラックスすると、体がぼわ~っとして、頭の中もふわふわ~ってして解放感がすごいんだよ。

それをサウナ用語で“ととのう”って呼ぶの。庭の湯の混浴エリアは水風呂がないから、水シャワー後に外気浴でOKってサウナの師匠が言ってた!」

 

「擬音多いな! とりあえずやってみよ。何分くらいサウナにいるもんなの?」

私
「私は6〜8分くらいだけど、長い人だと10〜12分くらいいるみたい。熱い空気は上に行くから、座る段を調整するのもひとつの手なんだって!

と、サウナに関する話をしていたらあっと言う間に10分がたち、2人ともふらふらに。

サウナ室を出てさっそく水シャワーをあびると、意外と冷たい! 水風呂みたいな圧がない分、冷たさへの恐怖感は薄いかも。ふざけて彼にも冷たい水をすくってかけてみる。

 

「わー、冷たい! 冷たい!」
いつもとは違う面を見たみたいでなんかドキドキする。
私
「うふふ、私も最初の頃は水風呂怖かったけど、慣れるとクセになるんだよね、最初は足だけでも大丈夫だよ」

 

「マジで? ちょっと浴びてみようかな。あ、じんじんしてきたかも」

私
「ほんと? サウナで気持ちよくなれる素養があるかもね〜」

そして屋外のジャグジーから立ち上る湯気でまるで視界にフィルターがかかったよう。なんだかロマンチック。ああ、まだサウナ1回目なのに既に体がぼわーっとドクドクしてきてととのいの予感。もう立っていられない。

 

「水シャワー気持ちいいね、このまま休憩してもいいかも」

私

「じゃあまだ1回目だけどちょっとやすもっか!」

サウナ女子
「サウナ女子アドバイスその3! 寒い時期の外気浴はすぐ女の体を冷やす! 長く外にいるときは必ずバスタオルを巻いて冷え防止! 庭の湯では2枚持って庭園に行くよ~」

水着の上からタオルを巻き、肩から羽織る。彼は腰にだけ巻いたまま。サンダルを履いて2人で庭園へ。

サウナ女子
「サウナ女子アドバイスその4! 庭の湯の外気浴は絶対に庭園のベンチに座るべし! ゆらゆら光る水面に魚が跳ねたり、たまにどこからか猫の親子が遊びにきたり、鳥の鳴く声が聞けたり。メンズと2人で非日常感を味わって! 非日常感こそ恋愛の…ふふふ

水風呂はないけど、目の前の池を見ながら外気浴するだけで十分に気持ちいい。ひんやりした空気で熱くなったからだがどんどん冷やされていく。サウナ女子パイセンが言ってた“外気浴は冬が近づくほどいい”って、このことなのね。

私
「目を閉じて力を抜いて、風を感じてみて」

 

「うん…体の中と肌の温度が違ってなんだか気持ちいい!はあ~」

サウナ女子
「サウナ女子アドバイスその5! 誰かと一緒にととのった時、その人の脈を測ってみよう!鼓動を共有するって、なんだか素敵じゃない?」

ちょっとドキドキするけど、やってみよっかな…いきなりだとひかれちゃうかな。でもいい口実かも。

私
「ととのってる時の脈拍って普段と全然違うって先輩が言ってたの! はかってみていい?」

 

「えっ? いっ、いいよ!」

ドクドク………….


私
「すごい…脈が速い…!!」

 

「ぷ、プール行ってみよう!!」

なんだか彼は恥ずかしそうにしながら2人でプールに向かい、またサウナに入ったりを繰り返した後レストランでビールを飲んだ。

 

 

「くうううう~。ビールが普段の2倍美味い。サウナってこんなに気持ちよかったんだな。また連れてきてよ」
私
「うっ、うん!」
(サウナデート成功かな!? パイセンありがとう!)

あっ、パイセンが「庭の湯の外サウナのロウリュは細マッチョの大学生バイトらしきメンズが見つめながら力強く仰いでくれるから超オススメ!」って言ってたのに、受けられなかったな~。
でもとりあえずビール美味しいし、彼との距離も縮まったしまあいいか?と考えているうちにロウリュのことは忘れてしまった。

そのときはまだ、自分自身でロウリュすることになるとは知らずに..……。

【今回のサウナ】

店名:豊島園 庭の湯
住所:東京都練馬区向山3-25-1
営業時間:10:00~23:00(最終受付 22:00)
石けん:シャンプー、リンス、ボディソープ、化粧落としあり
その他:シャワーキャップ、歯磨きは1人一個(受付でもらえる)
ドライヤー:あり
アイロン:なし