2017年10月28日から東京・六本木ヒルズにオープンしている、カルティエ(Cartier)の期間限定ギャラリー「TANK 100」に、現代アーティストとして香取慎吾さんが参加しています。

「TANK 100」は、カルティエの代表的な時計ともいえる「TANK(タンク)」の生誕100周年を記念した特別企画。

会場には香取さんが「タンクからインスピレーションを受けて制作した」というオリジナル絵画『時間が足りない:need more time』と、光のオブジェ『百年のfuuu.』の2作品が展示されています。

【楽しそうな表情を見ていると幸せな気持ちになります】

11月17日、香取さんはインスタグラムを通じて、自分自身も会場へ足を運んだことを報告。「僕の絵とオブジェが飾ってあります!」「みなさん遊びに行ってね!」と呼びかけていました。

インスタグラムに投稿された写真の香取さんは、見るからに楽しそう!

アーティストとしての才能をアピールできる場を得た香取さんは、“水を得た魚” のようにイキイキとしていて、なんだか見ているこちら側まで嬉しくなってしまいます。

モーニングうq! need more time… #香取慎吾 #cartiertank #うq

A post shared by 香取慎吾 (@katorishingo_official) on

【カルティエ公式のツイートきたーーーーー!!】

そして、この投稿から4日がすぎた11月21日夜11時。カルティエの公式ツイッターが、香取さんの作品の画像を添えたツイートを投稿しました。

これを知った香取さんは、ツイッターに「教えて世界.カルティエの本国のツイートに僕の絵が載ってる! それを.僕のとこにうpするには?リプ?巻き込みリップ?」とつぶやきます。

これを受けたフォロワーからのアドバイスがまたたく間に集まって、香取さんは無事にカルティエの投稿を引用リツイート(RT)することができたのでした。

【ファンの協力体制が万全すぎる】

その様子を見守っていたツイッターユーザーのみなさんは、「初引用リツイートおめでとう カルティエ公式さんがツイート嬉しいね!」「おしえて.世界 ググるより早い 感動」「毎回皆んなに聞く素直な慎吾.毎回夜中でも早朝でもすぐ答えたげる優しいスマヲタさん.幸せな世界.」といった具合に、たくさんのリプライを寄せていました。

香取さんとフォロワーのみなさんのやり取りが温かくって、心までじんわり温まってくるようです。

【作品を観ることができるのは11月26日まで】

11月20日には、「人生なんて.ずっと今日と明日の繰り返し.この2日間を.丁寧に生きよう」とツイッターにつぶやいていた香取さん。

稲垣吾郎さんはこの内容をうけて、「そうだね、明日1日を豊かに丁寧に過ごせたらちょっぴし辛かったあの日の記憶も違うものに変えられるかもね」と投稿していました。

たくさんの苦い経験を経て、今の自由がある。香取さんが見せてくれる楽しそうな表情に、さまざまな想いを感じているファンは少なくないことでしょう。

香取さんの作品は、11月26日まで展示されているそうです。まだ観ていないという方は今すぐ六本木ヒルズへGO~!

また「カルティエ」の公式サイトでは、香取さんが今回制作した作品のインタビュー動画を公開中です。こちらもぜひ、合わせて見てみてくださいね。

参照元:カルティエ、Twitter @ktrsngofficial@Cartier@ingkgrofficialInstagram @katorishingo_official
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼カルティエ公式Youtubeに香取慎吾の制作映像もありました

▼カルティエのツイートに……

▼香取さんが動く!

▼綾小路きみまろさんが来てくれたそう