Pouchではゴールデンウィークのおでかけ情報をいくつかご紹介してきました。

んが、やっぱり家でまったり過ごすのも至福ですよね。

ゴロゴロ寝て〜、妄想して〜、好きなことやって〜、あぁ充実★ アウトドア派からしたら「時間がもったいないよ!」て思われるかもしれないけど、こちとら最大限に時間を使って楽しんでいるのです。

ということで、Pouchでは、インドア派の相棒「漫画」に注目! 今回は、Pouchライター陣が「本当に買ってよかったオススメ少女漫画」をご紹介します。

・友達ゼロの3人がルームシェアしたら…!(by 田端あんじ)

作品名:「地獄のガールフレンド」(全3巻)
著者:鳥飼茜

31歳のバツ1シングルマザー、初めての男が妻ありの不倫だった28歳、超モテモテだけど超辛口美女36歳という訳あり女3人がひょんなことからルームシェアしはじめる作品。女性の本音、現実、ヒリヒリするも読んだらスカッとする展開が多くて共感するところばかり。読んで夢をぶち壊された気分になる人もいるかもしれないけれど(笑)、わたし的には元気をもらえる作品です。

・女子高生が泥まみれの足軽に!?(by 百村モモ)

作品名:「アシガール」(10巻〜連載中)
著者:森本梢子

少女漫画の王道演出「タイムスリップ」「身分違いの恋」が組み込まれているのに、ププっと笑えて心の底からキュンとする漫画です。

おっさん(失礼)みたいな女子高生が戦国時代にタイムスリップしたところ、偶然出会ったその土地の若君に一目惚れ。歴史上ではその若君が死んでしまうけど、歴史を変えるべく足軽&男子になりきって助けようと奮闘する姿にグッときます。しかしある日、若君に女性だとバレて……! 現在連載中。コテコテの不倫・学校を舞台にした展開からだいぶ離れていますが、キュンレベルはウルトラ級です!

・性別、年代問わずオススメ(by 鷺ノ宮やよい)

作品名:「イタズラなKiss」
著者:多田かおる 全23巻

学生時代に毎月キュンキュンしながら別冊マーガレットの連載を読んでました。ドジで熱血漢な女の子と成績優秀だけど冷淡(でも実はやさしい)な男の子との恋愛モノですが、笑えて泣けてキュンとするという王道のラブストーリーは性別・年代問わずオススメできます。

・繊細な人間関係が描かれる隠れた名作(by 御花畑マリコ)

作品名「Kiss + πr2(キス・プラス・パイアール・ジジョウ)」全2巻
著者:くらもちふさこ

くらもちふさこ先生といえば「いつもポケットにショパン」や「天然コケッコー」が有名ですが、私のバイブルはこれ。主人公は天涯孤独なツイてない男子、さいちゃん。天使のような女性、葵に告白され、彼女がくれた宝くじが当たったことで学生生活に変化が訪れます。しかし、さいちゃんは、もともと小悪魔のような冬子を好きで、葵とつきあい始めたあとも、冬子との一筋縄ではいかない関係が続くのです。10代の頃はこのトライアングルに「なんで!?」と思いましたが、天真爛漫で安らぎをくれる葵と、ミステリアスで何も言わずに通じあえる冬子、どちらも魅力的なんですよね。

恋愛だけでなく、友だち関係のバランスの難しさ、家族との関係など、人間関係の機微が描かれていて、何度読み返しても唸ります。「人間は多面体」という言葉を表してるような気がする作品です。

・ こんなにも深い漫画なのに全3巻で完結(by マリアンヌ)

作品名:「下弦の月」全3巻
著者:矢沢あい

『ご近所物語』や『NANA』で有名な矢沢あいさんが19年前に描いた、隠れた名作漫画! 美月という女子高生がある日アダムに出会い、恋に落ちる……。ここまではどこにでもある普通の漫画ですが、実はさまざまな伏線がからむ複雑で切ないストーリーになっていて、回を追うごとに真実が紐解かれ、ゾクゾクさせられる漫画に仕上がっています。好きだとか嫌いだとか、科学的だとか非科学的だとか、そういうものを超越した物語で、生と死について深く考えさせられます。

独特な世界観を持つ情緒的で美しい漫画で、最初から最後までもう涙が止まりません……。 こんなにも深い漫画なのに通常版なら全3巻、文庫コミック版なら上下巻! サクッと短時間でミステリアスな世界に浸りたい、忙しい女子にオススメします!

以上5選です!

どの漫画もAmazonのKindleから読むことができます。よかったら参考にしてみてくださいね★

参考リンク:Amazon Kindle
執筆=百村モモ (c)Pouch