TBS系で毎週火曜夜10時より放送中の『義母と娘のブルース』も、いよいよ来週で最終回。

“セミ・ファイナル” とでもいうべき2018年9月11日に放送された第9話では、みゆき(上白石萌歌さん)の義母である亜希子(綾瀬はるかさん)と、亜希子に想いを寄せるパン職人・麦田(佐藤健さん)が急接近!

亜希子の人生の節目節目になぜか必ず麦田が居合わせていたことが明らかになったり、ついに麦田が亜希子に “愛の告白” をしたりと、最終回前にふさわしいドキドキ展開だったんです。

ドラマ放送中、ツイッターで話題となっていたのが、麦田が使用していたLINEスタンプの存在。

【「食パンスタンプ」が可愛いと話題に】

「亜希子さんには幸せになってほしい。だから店長(麦田)との恋を応援する!」とみゆきに背中を押された麦田は、亜希子を食事に誘いました。

その報告をみゆきにするために使ったのが、「食パンが冷や汗をかき震えながら土下座をしている」という超個性的なスタンプで、「ほしい!」という声が続々あがっていたんですよね。

【なんと! 実際に販売されてたーっ!】

気になったのでこのスタンプについて調べてみたところ、「パン人」という名前で実際にLINEストアで販売されていることが判明。値段は120円で、第2弾として「パン人 NEO」というスタンプも販売されていました。

【「パン人」ってなあに?】

食パンが擬人化された「パン人」は、素朴なお顔立ち華奢な手足、そしてシュールな世界観が特徴。

歩いたり石ころをけったりとこまめに動き、見たところ食パンだけでなく、クロワッサンやクリームパンなどいろんな「パン人」がいるようです。

「パン人」の生みの親はデザイナーのrumisugaiさんで、パンが好きすぎるがあまり出来上がったキャラクターなのだとか。

なんとホームページまで開設されておりまして、LINEスタンプで人気を博したことをきっかけに、イベント出店や企業とのコラボレーションなど各方面で大活躍しているようなんですよね。「パン人」てば、知る人ぞ知る人気者だったのね……!


【まあ、買っちゃうよね】

恥ずかしながら、「パン人」の存在をドラマを通じて初めて知ったわたし。

画面にちらっと映り込んだだけでたちまち話題になってしまうくらいですから、すでに人気者だったということも頷けます。そしてこれを機に「パン人」のLINEスタンプを購入したことは、言うまでもありません。

トースターからポーーーーン!と飛び出すデザインがあったりと、意味もなくガンガン送りたくなるデザインが満載なので、みなさんもぜひ♡

参照元:LINE STOREPANJINTwitter @rumisugaiTwitter検索 #ぎぼむす スタンプ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼「パン人」、大人気です!

▼rumisugaiさんも自ら「パン人」のドラマ出演を報告

▼最終回の予告動画だけで泣けてくる…