お笑い芸人でもありながら “インスタグラムの女王” としても知られる渡辺直美さんの人気は、今やワールドクラス。

街を歩こうものならスグに声をかけられるでしょうし、プライベートの時間を確保するのもラクではなさそうです。

しかし直美さん、どうやら自身で編み出した “独特すぎる変装方法” で、顔バレを防いでいるようなんですよね。

【変装の小道具は「焼肉屋のエプロン」!】

2019年2月4日にインスタに投稿されていたのは、黒い布らしきもので顔の上半分を覆っている直美さんの姿。

布の正体は焼肉を食べるときに使う “エプロン” で、首にかけた状態のエプロンを、そのまま顔のほうにひっくり返すかたちで顔半分を覆っているようなんです。

View this post on Instagram

ほら、そこのあなた、直美って分からなかったでしょ?😘 焼肉を食す時に使うエプロンは トイレに行く時に顔を隠す道具としても使えるよ💁‍♀️ 近くにヤンキーもしくはパリピが騒いでる時はこのスタイルだとバレずに逃げられるよ😂汚いけどお試しアレ💁‍♀️ #美味しい焼肉屋さんに連れてってくれたのは… Hey, you over there – you didn’t know I was Naomi did you?😘 You can utilize the apron you get when eating Korean BBQ as a tool to hide your face💁‍♀️ When the punks and party animals are getting rowdy nearby, you can runaway in this style without getting noticed😂 Kind of gross but give it a try💁‍♀️

A post shared by 渡辺直美 (@watanabenaomi703) on

【いや、むしろ目立つわ(笑)】

この方法ならば目もとはバッチリ隠れますし、鼻もほんのちょっとしか見えないから、たしかに顔の造形は確認できないかもしれないけれど……。あまりに異様だから、逆に目立っちゃいそうなんですけども~!?

【ご本人は自信があるようだケド…】

ところが直美さんはこの変装方法に自信を持っている(?)ようで、

「ほら、そこのあなた、直美って分からなかったでしょ? 焼肉を食す時に使うエプロンはトイレに行く時に顔を隠す道具としても使えるよ」
「近くにヤンキーもしくはパリピが騒いでる時はこのスタイルだとバレずに逃げられるよ」

と、コメントしているんです。

とは言うものの、確実に目立っています。むしろ怪しすぎてじっくり見ちゃうかも。もし、ヤンキーもしくはパリピのみなさんに見つかったら最後、盛大に絡まれそうな気がしないでもありません。

あるいはその異様な姿に恐れおののいて、「声をかけたくてもかけられない」心境になるかも……?

【流行る可能性も、なくはないかも!?】

直美さんの変装スタイルについた「いいね!」は25万1000超。

「最高」
「DJKOOかと思った」
「逆にバレる」

といった具合に、コメントもたくさん集まっています。ファッショニスタとしても不動の地位を築いている直美さんですので、この変装方法が流行るのも時間の問題かもしれませんね!?

参照元:Instagram @watanabenaomi703
執筆=田端あんじ (c)Pouch