これでもかっていうくらい厚焼のふわふわパンケーキ。フルーツとかシロップとかチョコレートとかパフェ級に盛り込んでるアレ、ときどき無性に食べたくなりますよね〜。

でもあの厚みはきっとお店ならでは。自分じゃあんなフワフワのパンケーキはできないよなあ〜と思っていた今日この頃。しぁあかし、ついに見つけちゃいました。その名も「かんたん厚めのパンケーキモールド ねこ型」!

いつでも思い立ったときにお家できゃわいい猫ちゃん型の厚焼パンケーキが焼けちゃううえに、100均で売ってるアイテムなのです!

【キャンドゥかセリアで買えます】

「かんたん厚めのパンケーキモールド ねこ型」はシリコン製のモールド(焼き型)です。薄型構造になっているので熱が伝わりやすいんだそうな。外側にはひっくり返すときにつかむ「みみ」がついています。

【ホットケーキミックスで作る】

ではさっそくニャンコの厚焼パンケーキ作りに挑戦してみます。

生地が外れやすいように、型にはあらかじめバターを塗って、生地をみみのついてる高さまで入れます。(焼くと生地が膨らむため)

【弱火でじっくり焼くのがコツ】

このモールドを温めたフライパンの上に置いて、フタをして焼いていきます。

裏面の作り方を読むと、いつものホットケーキと違うのはできる限り弱火でじっくり焼き上げること。

最初の面は4分経過すると8分目まで膨らみ、7分でふちまで膨らみました。

「みみ」をつかんで、ひっくり返してからさらに4分焼きます。上はまだ生っぽいので一気にひっくり返すべし。

結果、ホットケーキミックス150g分で3匹焼けました。

【厚みがすごいの】

型からはずすと……かわいいニャンコの厚焼パンケーキが無事焼きあがりました!!

横からみると厚みすごい!4センチはあるのではないでしょうか。

溶かしたチョコでニャンコのお顔を描いたら完成です。

【テンション爆上げ!かわいいパンケーキ焼けた】

わたしお手製「にゃんにゃんパンケーキ feat.とちおとめ」の完成〜! かわいいーーー!!!

よくばりさんとはらぺこさんには「ダブルにゃんにゃんパンケーキ feat.とちおとめ」をどうぞー!!!

2段重ねのビジュアルは圧巻、もはやこのお皿を持って星野珈琲店の店員さんに見せたいレベルです。

【顔描かなくても十分かわいい】

ただし1つだけ残念な点も。慎重に顔を描いているうちにパンケーキが冷めてしまうのです。

でもすでに猫の形でかわいいので、別に溶かしチョコでわざわざ顔を描かなくてもフツーにかわいいことが判明。

美味しさも重視したいならここはぜひアツアツのうちにバターとメープルシロップでいただいてしまいましょう。

厚みはかなりあるのに中はしっかり火が通っています。

【パンケーキ以外にも使えます】

他にも目玉焼きや卵焼きも挑戦してみたら予想外に上手にできました。

どちらも内側に油を塗って型から抜けやすくしています。卵焼きは卵2個分だと厚みを出てかわいいですが、なかなか焼けずに底が焦げてるのではないかとちょっとドキドキしますので慎重に。

とにかく合言葉は弱火でじっくりです。

100円でこんなにかわいいニャンコ型のごはんができちゃうなんて最高すぎる!! 皆さんもぜひゲットしてみてください☆

参考リンク:キャンドゥ
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch