子どもから大人まで、みんなが憧れるディズニープリンセスたち。アニメ映画はもとより、続々と制作されている実写版も軒並み好評を博しています。

そんなディズニープリンセスたちがもし2019年の世界にいたとしたら……? このユニークな試みをおこなったのが、女性フォトグラファーのジェシカ・コベイッシ(Jessica Kobeissi)さん。

自身のYouTubeチャンネルやインスタグラムに動画や写真が投稿されているんですが……これがもうオシャレな海外映画かハイブランドのCMかってぐらい素敵なんです!

【『アラジン』のジャスミンがカジュアルに】

今回、モデルたちが変身したのはジャスミン、ポカホンタス、ティアナ、オーロラ姫、シンデレラ、白雪姫、アリエル、ティンカーベル、ムーラン、ベルの10人。

いくつか具体的に紹介すると、まずは現在、実写版『アラジン』も公開中のプリンセス・ジャスミン

黒いロングヘアはフィッシュボーンにしていま風に。ジャスミンといえばエメラルドブルーのドレスが象徴的ですが、同じ色でも肩で結ぶタイプのキャミソールを着てる~!

そして動画を観ると、実はボトムスはラフなジーンズで足元はスニーカー。意外にもカジュアルな格好なんですが、これがよーく似合っているんです!

【おてんばなティンカーベル】

厳密にはプリンセスではないかもしれませんが、ぜひとも紹介したいのがティンカーベル。金髪のポニーテールが定番ヘアの彼女ですが、今回のスタイリングではツインテールに! そしてファッションは、キラキラした黄緑色のワンピースに黒の厚底シューズ

ティンカーベルのおてんばなキャラクターが全身から伝わってくるかのよう。モデルさんのちょっと不機嫌そうな表情もいかにもティンカーベルって感じです。

【現代のディズニープリンセスたちを皆さんもチェック!】

他の写真もそれぞれのプリンセスの特徴をうまく落とし込んだものばかりで、見ていてうっとり……。それでありながら、モード系のファッション誌の最新号のグラビアにあってもおかしくない今の雰囲気も感じ取れるからスゴい!

この世界観、ぜひ皆さんもジェシカさんのYouTubeやSNSで楽しんでみて!

参照元:YouTubeInstagram @jessicakobeissiFacebook
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch