バーガーキングがハロウィンにちなんだ期間限定商品を発売。すると世界で話題に……!

真っ白なバンズが特徴で、その名も「ゴーストワッパー」。なぜ、ゴーストなのか……その由来のヒントはバーガーキングのCM動画にありました。

【霊が「おいしい」と認めたバーガーです!?】

YouTubeに公開されたバーガーキングの海外版CMは、ドキュメンタリーチックだけど、ちょっとだけホラーな内容。

登場するのは霊と交信できる チャネラーのリズ・ミズラ(Riz Mirza)さん。ミズラさんが呼び寄せた霊たちが「ゴーストワッパー」を気に入ったことから “ゴースト” と名付けられたようなんです……!

【10人中11人(?)が味に満足】

ホテルの一室で行われた、前代未聞の “霊による試食会”

恐山のイタコのごとく、ミズラさんの体にさまざまな霊が憑依。声色もキャラも異なる人々が次々登場して「ゴーストワッパー」を食べ進めていきます。

最終的にはみんな「ゴーストワッパー」のおいしさを認めたとのこと。 “霊も満足する味” ってめちゃくちゃ斬新ですよね~!

【東京・渋谷でも味わえるんだって!】

ちなみに、ゴーストワッパーはホワイトバンズに直火焼きビーフとチェダーチーズがマッチしたハンバーガーだそう。

「ゴーストワッパー」は、日本でも2019年10月24日から10月31日までの期間、東京の渋谷センター街店で味わうことができるので出かけてみては?

渋谷での販売期間は10月23日から31日まで。この期間は店名も「SHIBUYA GHOST STORE」に変わるので、雰囲気も含めてハロウィン気分を満喫してみてくださ~い!

参照元:YouTubefacebookInstagram @burgerkingSHIBUYA GHOST STORE
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼このアイディア、よく思いついたな~~~

▼日本版CMはこちら