2019年11月29日にフジテレビ系で放送された『全力!脱力タイムズ』で、約10年ぶりの共演を果たしたアンタッチャブルのおふたり。

12月8日放送の同局系『THE MANZAI 2019 マスターズ』では漫才を披露し、大きな注目を集めました。

漫才を披露した直後に、久しぶりのツーショットとなる “宣材写真” も撮影したよう。仲良く肩を並べる姿が、柴田英嗣さんのインスタグラムに公開されています。

【ハッシュタグから伝わる思い】

漫才を披露した直後にもかかわらず、「そこにカメラマンがいたから」という理由で撮影されたという宣材写真。

投稿には「#コンビのやつ取り直す」というハッシュタグが添えられていて、長らくツーショットで撮影されていなかったことがわかります。

また最後に記された「#皆さんこれからも宜しくお願いします」という一言も胸アツで、「これからまたふたりでやっていく」という強い意思を感じる……(涙)!

【すごくいい表情してますよね】

宣材写真を撮影中のアンタッチャブルのおふたりは、とてもいい表情

約10年間のあいだに蓄積された想いや、ようやくコンビで漫才できたという達成感が、表れているように感じられます。

この投稿についた「いいね!」は1万8000超。

「待ってたよ! 良かったね柴田さん」
「やっぱりアンタッチャブルは最高のコンビ!!」

といった具合に、コンビ復活を祝福するコメントもたくさん集まっていました。

所属事務所・人力舎の公式サイトでは、まだ宣材写真は以前のままですが(2019年12月11日現在)ツーショット写真が掲載されるのが楽しみですね。

【今後が楽しみです♪】

『全力!脱力タイムズ』出演後には、感謝の言葉とともに深く頭を下げる写真を投稿していた柴田さん。

View this post on Instagram

皆さんへ感謝申し上げます。 #10年ぶりの漫才 #場を与えてくれた有田さん、番組スタッフの皆さん、タレントの皆さん、関係各位の皆さん、何より楽しみにしていてくれた皆さん、そしていきなりの漫才を持ち込んだ山崎、本当に有難うございました。 こんなにも待ち望んでくれてる人が居たのかと驚きと感謝で一杯です。 沢山のメッセージもありがとうございます。 これからも沢山ふざけて参りますので、恐ろしい程ハードルを下げて楽しんで頂ければと思います。 いやマジでハードル下げてね。 #ハッシュタグの意味!

A post shared by アンタッチャブル柴田 (@shibata_untouchable) on

その際に

「これからも沢山ふざけて参りますので、恐ろしい程ハードルを下げて楽しんで頂ければと思います。いやマジでハードル下げてね」

とコメントしていたけれど、これからの活躍を期待せずにはいられません~!

 

参照元:Instagram @shibata_untouchable人力舎
執筆:田端あんじ (c)Pouch