ファッションブランド『Insect Collection(インセクト コレクション)』のお洋服が、ネットを中心にじわじわ人気を集めています。

プロデューサーを務めるのは、昨今は “カマキリ先生” としてもおなじみの香川照之さん。

昆虫への愛を惜しみなく表現したかわいらしいお洋服ばかりで、ファッション性も非常に高いっ。

しかも自然保護・環境保護にも一役買えるシステムまで取り入れており、知れば知るほど魅力にハマってしまうはず~!

【「昆虫モチーフ」の洋服がずらり】

『Insect Collection』のお洋服における最大の特徴は、昆虫をデザインに取り入れている点。

オリジナルキャラクターの昆虫たちをモチーフにしたハイセンスなアイテムが、豊富にそろっています。

【子どもから大人まで楽しめるデザインです】

ネットではおもにキッズが注目されていますが、大人用もラインナップされていて、親子でリンクコーデを楽しめるところも魅力。

公式サイトには

「子ども服だからといって、安易な子どもだましのキャラクターアイテムにするのではなく、大人も一緒に取り入れたくなる、クオリティの高い子ども服を目指しています」

とありますが、まさしくそんなアイテムばかり!

またデザインに採用されているイラストがどれも優しいタッチ。草や花にまぎれてさりげなく昆虫が描かれているデザインもあります。

【ただのファッションブランドじゃないんです】

『Insect Collection』は、お洋服を通して社会性・環境問題・国際性に対する理解を深め、子どもの生きる力を育てる「服育事業」を進めています。

“自然教育” を通して昆虫から学びを得て、大人も子どもも成長してほしいという思いがあるようです。

昆虫に興味を持てるよう、

・昆虫たちをキャラクター化(性格などを設定)
・ぬり絵や占いなどコンテンツも用意
・昆虫の名前から洋服を探せる

など工夫も満載。

そのほか環境保護への取り組みとして

・1購入あたり64円(ムシ)が自然保護・昆虫保護団体に寄付される仕組みを導入
・農薬被害を防ぐためオーガニックコットンを使用
・在庫ロスを目指す

といったことも行っていて、香川さんの深い昆虫愛がうかがえます。

【こだわりのデザインにご注目】

お洋服のほかには、雑貨やアクセサリーもあって、きっとお気に入りのアイテムが見つかるはず。

価格も比較的リーズナブルなので、取り入れやすいんじゃないかと思います。

ただ単に “昆虫柄” を取り入れるだけでなく、ボタンだけ昆虫デザインだったり、蛍のように暗闇で光る仕様になっていたりとユニークなデザインがそろっているので、ぜひチェックしてみてください♪

参照元:insect collection
執筆:田端あんじ (c)Pouch

This slideshow requires JavaScript.