2020年11月14日にテレビ朝日系で放送された『あざとくて何が悪いの?』。

ケンティーこと、Sexy Zone・中島健人さんが再び降臨して、番組MC・田中みな実先生と “あざといの頂上決戦” を繰り広げました。

ラストでは、みな実先生がケンティーに告白(!)するシーンもあり、またしても見どころ満載の回となっていましたよ~!

【やはりみな実先生は強かった】

今回の放送では「ケンティーがグッとくるあざとい女性」を完全ドラマ化。

VTRに出てきた女性(林ゆめさん)は「体にぴったりフィットしたリブニット」「共通の話題で2人の世界を作る」「さりげないボディータッチ&間接キス」と、あざとさのオンパレード!

ケンティーも胸を射抜かれた様子だったのですが……

あざとい界の2大巨頭である、みな実先生と弘中綾香アナは「ケンティー……?」と怪訝な表情を浮かべます。

それもそのはず、「ケンティーがグッとくるあざとい女性」はみな実先生そのものだったから!

弘中アナも

「(VTRに出てきた女性は)すべて『田中みな実』です。みな実さんと食事に行ったらすべて付いてきます」

と太鼓判を押したほか、みな実先生も「私のこと?」と思ったそうなんです。

……ということは、「ケンティーが弱い女性=みな実先生」ってことなのかしら~~~!?

【「王道」に勝るものなし!?】

スタジオのやり取りを黙って聞いていたケンティーは

「(みな実先生は)あざとさが色素沈着している」

と名言を放ちます。

続けて「意外と王道に弱い」と打ち明けると、みな実先生も共感。

私も白馬の王子様タイプに弱い」と話しており、やはり「王道の強さは揺るがない、王者をも制す」と確信した次第です……!

【告白シーンがネットで話題に】

もうひとつの注目ポイントは、ラストの告白シーン。

8万人ものファンが集まったSexy Zoneの握手会で、ケンティーがヒールでやってきた女性に「足痛くない?」と話しかけたエピソードを聞くや否や、その優しさに胸を打たれたのか

みな実先生が「好き」と告白! 

突然の告白を受け、ケンティーは明らかにドギマギしており、あざとい界の女王の底力を感じました。やっぱり、みな実先生しか勝たん!!!!!

告白シーンはツイッターでも話題で、

「みな実様に好きって言われたときに驚くケンティーが可愛すぎた」
「あざといの女王みな実とケンティー先輩の攻防戦はやってやられてで本当に勝負がつかないな……すごい……」

といった声が寄せられています。

コメントにもあるとおり、2人の攻防戦はものすごく、見ごたえたっぷり。ぜひまた近いうちに、あざといの天下一武道会を開催してほしいものです。

今回の番組を見逃がしてしまったという方は、Tverで見逃し配信が行われているので、ぜひご覧になってみてくださいね♪

参照元:テレビ朝日Instagram @azatoinstaTwitter @azatokuteTverTwitter検索 #あざとくて何が悪いの ケンティー みな実
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼神々たちの戯れをとくとご覧あれ!