コンビニコーヒーが当たり前になったいま、次に来るのは「スムージー」かも!?

現在セブンイレブンの一部店舗で「セブンカフェ スムージー」を販売中。お店の専用マシンで、あっという間にスムージーを作れちゃうそうなんです。

出来立てのスムージーをコンビニで買えるだなんて……いい時代になったもんだわ~♡

【お店によってメニューが変わるよ!】

東京と千葉の一部店舗で販売中の「セブンカフェ スムージー」(税別各232円)。

ラインナップは「全4種類」と発表されていますが、お店によって取り扱っているフレーバーが異なります

2021年8月26日時点の各店舗のメニューは、次のとおり!

◆東京都千代田区、港区を含む一部エリア
・ストロベリーバナナソイ
・マンゴーパイン
・パインケールグリーン
・ブルーベリーバナナヨーグルト

◆東京都中央区、千葉県船橋市を含む一部エリア
・ストロベリーバナナソイ
・マンゴーパイン
・ケールほうれん草パイン

【美味しく飲んでビタミン補給♪】

スムージー販売店舗共通のメニューは「ストロベリーバナナソイ」と「マンゴーパイン」。

いずれもビタミン豊富で、「ストロベリーバナナソイ」は、1/3日分のビタミンCが含まれているんですって。

残暑で食欲が落ちているからこそ、フルーツを豊富に摂取できるスムージーの存在はありがたいかぎり。

カラフルな見た目も可愛くって、ついつい手に取っちゃいそう♪

【店舗によってはないところもあります】

ちなみに、スムージーは、上記した地域内でも、取り扱いのない場合があります

いずれは全国展開されることを願いつつ、もし見かけたらぜひ飲んでみて♪

参照元:Instagram @seven_eleven_japan
執筆:田端あんじ
Photo:(c)Pouch