映画鑑賞の定番のお供といえば “ポップコーン” 。

この冬、東京・中目黒にあるスタバの高級店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」に登場するのは、ポップコーンをフィーチャーしたカプチーノです。

カプチーノ×ポップコーンの組み合わせだなんて、なんとも斬新!

どんなふうに仕上がっているのか気になりますよねぇ。

【ホントにポップコーンが乗ってる!】

ご紹介するのは、「季節のおすすめメニュー」として販売中の、「シネマカプチーノ」と「キネマカプチーノ」。

いずれも、カプチーノ特有のふんわりとしたミルクの上にポップコーンをトッピングしており、なかなかのインパクトです。

【なんと1つは「お酒入り」です】

「シネマカプチーノ」(1430円)に使用しているのは、キャラメルポップコーンとクラフトキャラメルソース。

カプチーノと名がついていますが、バーテンダーが作ってくれるそうで、「カプチーノスタイルのノンアルコールカクテル」をイメージしているようです。

いっぽう、「キネマカプチーノ」(1980円)はお酒入り。

キャラメルポップコーンとクラフトキャラメルソースにラムを合わせて、カプチーノスタイルのカクテルに仕上げているんですって。

【映画を楽しむように味わって♪】

みんな大好きキャラメルポップコーンを、このようなかたちでアレンジするとは、目からウロコ。

ラムとの組み合わせも興味深く、お酒好きとしては飲んでみたくなっちゃう!

身体も温まりそうですし、まさしく、今の季節に打ってつけのカクテルといえるのではないでしょうか。

なお、ホットだけでなくアイスでの提供もしているそう。

ちなみにスタバいわく、いずれのカクテルも

「ポップコーン片手に映画を楽しむように、バーテンダーのパフォーマンスを眺めながらお楽しみください」

とのこと。

華麗な手さばきに注目しつつ、その味をじっくり堪能してみてください♪

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン(1)(2)
執筆:田端あんじ (c)Pouch