「すき焼き」にまつわる記事

【利休もビックリ】本日発売「カップヌードル 抹茶」は緑色の麺に抹茶の風味のスープと抹茶尽くし!! 日清からエッジ利きすぎの和テイスト3種が登場

昨年発売45周年を迎えた「カップヌードル」、そして40周年の「日清のどん兵衛」と「日清焼そばU.F.O.」。この“周年トリオ”が「じゃぱん♥ぬーどるずトリオ」を結成!

1月23日に「カップヌードル 抹茶」「日清のどん兵衛 すき焼き」「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶」の3品が発売されるそうです。

お抹茶のカップヌードル……梅こぶ茶のU.F.O……なんだかものすごい取り合わせですけども、いったいどんなお味なんでしょうか?

→ 続きを読む

お鍋の人気は「すき焼き」と「キムチ鍋」が圧倒的!? 九州は全県「もつ鍋」かと思ったら…【11月7日は鍋の日】

11月7日は「鍋の日」。この日が立冬になることが多いことから、食品メーカーのヤマキが制定したそうです。

たしかに、夕方肌寒くなってくると、お鍋が恋しくなりますよね。毎年「今年はこの鍋が流行る!」といった特集が各メディアで組まれていますが、あれこれ試しても帰るところは結局、いつも食べているお気に入りの鍋!

アンケートサイト「みんなの声」による調査「無性に食べたくなる鍋料理は?」によれば、総合トップ5は、おなじみの鍋料理がずらりと並んでいます。総投票数8829票のなかで、1位と2位の得票差はわずか23票と大接戦ですっ

→ 続きを読む

夏を乗り切る! しゃぶしゃぶ温野菜『夏鍋』 6月18日開始!! 激辛・塩レモン・すきしゃぶ、パクチー食べ放題も…!

梅雨が明けると夏はもうすぐ!! ピーカンの太陽は気持ちいいけれど、あのうだるような暑さと震えるほど寒い冷房で、夏バテしちゃいそう……という人も多いはず。

そんな皆さんにオススメしたいのが、人気の「しゃぶしゃぶ温野菜」の「夏鍋」です。夏を元気に乗り切るために開発された新メニューで、ヘルシーだけどボリュームたっぷり!! なによりとってもおいしそう~。これは食べたいぞっ。

→ 続きを読む

シカやイノシシより10倍ウマいって!? 「ムジナ(穴熊)の肉」すき焼き専門店が渋谷にオープン予定!

フランス料理でよく耳にする「ジビエ」。狩猟でとった野生の鳥獣肉のことで、日本では古くからイノシシ、シカ、鴨などが食べられてきました。

けれど、まだまだ私たちが味わったことのない絶品ジビエ肉は存在するようで。近々、「幻のジビエ肉」と言われる上質なムジナ(穴熊)肉を使ったすき焼き専門店「むじなや」が渋谷にオープン……するかも!

というのこれ、まだ決定したわけではなくて、可能性の話。現在、出店に向けて会員募集クラウドファンディングプロジェクトが始まっているんです!

→ 続きを読む

【牛角】モコモコわたあめがジュワッと溶ける! 期間限定「わたあめすき焼き」を食べてみた/ほか限定メニューも紹介

大手焼肉チェーン「牛角」では、3月16日(月)から4月12日(日)までの期間限定でわたあめすき焼きカルビ(税抜590円)を提供。古今東西、すき焼きといえば砂糖を使うのが一般的ですが、何かとお祝い事の多いこの季節、砂糖の代わりに見た目にも華やかなわたあめを使うことで場を盛り上げる目的もあるそう。

さっそく、確かめに行ってきました。

→ 続きを読む

牛肉の上に真っ白なわたあめがモッコモコ…「牛角」の期間限定メニュー「わたあめすき焼きカルビ」のインパクトがすごい!!

卒業に入学、進級、歓送迎会……なにかとお祝いごとの多い春。みんなでの外食に、焼肉を選ぶケースはけっこうありますよね。

大手焼肉チェーン「牛角」が現在提供している期間限定メニューはどれも、そんな晴れの席をおおいに盛り上げてくれそう! 中でも「わたあめすき焼きカルビ」は牛肉の上にモコモコの真っ白なモノが乗っていてものすごいインパクト! いったい何なの、これは……!?

→ 続きを読む

「冬の鍋特集」アンケートの結果が興味深い! 「出身都道府県別よく食べるお鍋」ランキングや「一番好きなシメ」ランキングetc.

三寒四温とはいいますが、まだまだ厳しい寒さが続く毎日。こんな季節に欠かせない食べ物といえば、やっぱりお鍋

今回は「冬の鍋特集」というテーマで実施されたアンケートの結果をご紹介! 「よく食べるお鍋」や「鍋に欠かせない具」「シメで一番好きなもの」などがランキング形式で発表されていて、これがなかなか興味深い結果となっています。

よく食べる定番1位はやっぱりあの鍋!? 地域によって食べるお鍋にこんな差が……!?

→ 続きを読む

【松阪牛あるある】三重県民はお正月用のすき焼き肉を店に並んででも買う! とにかく牛肉にかける情熱がスゴイんじゃないかと思うんだ…

Pouchでも何度か書いているのですが、私(記者)は三重県出身です。もう東京に住んで20年近くになりますが、それでもときどき、「ああ、あれは三重県特有の文化なのだな」と気づかされることがあります。

そのひとつが牛肉のこと。先日、Pouchのめる編集長とお話していて「お正月にすき焼きって食べますよね」と当たり前のごとく言ったところ、「えっ」と驚いた様子。……いやいや、こっちが「えっ」てなりましたよ! お正月にはすき焼きでしょう。何かのお祝いにはすき焼きでしょう。ハレの日の料理といえばすき焼きでしょう。……違うんですか?

というわけで、今回は三重県民特有のすき焼き文化についてご紹介したいと思います。

→ 続きを読む

【肉食推進委員会】元祖肉食女子が考えた、冬の肉レシピ! 洋風すき焼き&大麦入りハンバーグでワインがすすみ過ぎる予感!

肉が好きすぎて、なんと猟師になってしまったという、元祖肉食女子で料理研究家の長田絢先生。

その長田先生が、Pouch読者のために「肉食女子に贈る冬の肉レシピ」を考えてくださいました。……といっても、いきなり猟師飯! なんていうハードルの高いものではなくて、スーパーで手に入る食材を使った、簡単だけど新しい肉料理。

すき焼きなのにサッパリ! 新しい味わいの「トマトとバジルの洋風すき焼き」と、プチプチ感が楽しい「大麦入りハンバーグキノコソース」。どちらもワインがすすみそうじゃないですか!

ちょっと余裕の出来た休日、肉分をたっぷり補給して、師走を駆け抜けちゃいましょう!

→ 続きを読む

【驚異のコスパ】激ウマすぎて震えた! あの予約困難な人気焼肉店「牛蔵」の地下にすき焼き・しゃぶしゃぶ店ができたので行ってみた

西武池袋線富士見台駅近くにある焼肉屋「牛蔵」。驚異のコスパを誇ると聞いて過去にはPouchで記事にしたことも。あんなに良質なお肉を食べたのは生まれて初めてかもしれない。それをたらふく食べて3人で1万円を切るという衝撃価格

ああ、ホントにおいしかったなぁ……(遠い目)。

そんな超人気焼肉店「牛蔵」に、しゃぶしゃぶ・すき焼き店ができているのをこのたび発見! 焼肉屋と同じビルの地下階にオープンしていました!

しかし。電話予約は1ヶ月先までほぼいっぱい、当日予約だって2時間以上待つのは当たり前の「牛蔵」。すき焼き・しゃぶしゃぶのほうだって絶対に……

「空いてますよ。何時がよろしいですか?」

……え、ええーーーっ!! 今週末の予約があっさり取れちゃった!! しゃぶしゃぶだってすき焼きだってぜんぜんオッケー、むしろやぶさかじゃないよっ! 行くに決まってるでしょうーーーっ!!

→ 続きを読む