「ふるさと納税」にまつわる記事

【ふるさと納税】あざらしたちにキレイなプールを! 日本で唯一の「あざらし保護施設」を応援するプロジェクトが登場

北海道紋別市にある「オホーツクとっかりセンター」は、日本で唯一のあざらしの保護施設です。

“とっかり” とは、アイヌ語で “あざらし” のこと。あざらしの観察と鑑賞ができる施設であり保護施設でもある「アザラシランド」と、あざらしとの体験型施設「アザラシシーパラダイス」のふたつの施設を総称して、「オホーツクとっかりセンター」と呼ぶのだそうです。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、「オホーツクとっかりセンター」を応援するためのプロジェクト。集まった資金はより良い飼育環境を整えるため、プール塗装などの施設改修費用に活用されるといいます。

→ 続きを読む

【平成30年7月豪雨】「さとふる」がふるさと納税を活用できる「災害緊急支援募金」を開設! 1000円から寄付することができます

西日本を中心に甚大な被害をもたらしている記録的豪雨。2018年7月9日、気象庁は一連の豪雨に対し、「平成30年7月豪雨」と命名しています。

各企業が支援に乗り出すなか、ふるさと納税を推進し地域活性化を促進する総合サイトで「さとふる」がスタートしたのは、被災した人たちを支援するための「災害緊急支援募金」

他の募金と大きく異なるのは “ふるさと納税” を活用できる点で、被害を受けた自治体を支援することが可能。ふるさと納税にはつきものである “返礼品” を希望しない場合は、申し込んだ金額の全額が各自治体に届けられるといいます。

→ 続きを読む

【和歌山】ふるさと納税の返礼品に星空ツアーですって!? 「海辺の熊野古道」で満点の星空と神聖な雰囲気を楽しんで

寄付を通じて地域の人を応援するという「ふるさと納税」。ご当地ならではのお返しギフトがあるのも楽しみのひとつですよね。

このたび和歌山県みなべ町のふるさと納税の返礼品として、とってもユニークなものが承認されたんです。それは同町にて2月19日から毎晩催行されるという星空ツアー! 肉眼で見える星の案内だけでなく、望遠鏡を使った天体観測や星空をバックにした記念撮影などもあるんですって。

想像しただけでもなんてロマンチックなの……!!

→ 続きを読む

滋賀県甲賀市にふるさと納税すると「忍者衣装」がもらえちゃうぞー!! 短時間で着られて動きやすいらしい

寄附を通じて地域の人々応援し、返礼品をもらうことでその地域の魅力を知ることができる「ふるさと納税」。全国のさまざまな自治体でおこなわれていますが、寄附する先を「お礼の品」から選ぶ人も多いのではないでしょうか。

そんななか、ちょっとユニークな返礼品を発見! それが……滋賀県甲賀市の「甲賀流忍者衣装」。全身黒い衣装に、胸元に「甲賀流」と白い文字で描かれています。忍びの者を多く輩出した土地ならではのチョイスに思わずテンションが上がっちゃう~!!

→ 続きを読む

【閲覧注意】ふるさと納税の返礼品にオオグソクムシが登場 / 静岡県焼津市から生きたままクール便で届くそうです

これまでもPouchで紹介したようにムーミングッズルーレット式おみくじ器など、自治体ごとにバラエティーに富んだ返礼品が用意されているふるさと納税。目移りするほどさまざまなものがあり、いろんな自治体に寄附したくなっちゃいますヨネ!

さて、静岡県焼津市のふるさと納税に冬限定の返礼品が登場したようです。昨年、好評だったことを受けての再登場のようですが……なんと大人気の深海生物、オオグソクムシが生きたまま届くんだって!

→ 続きを読む

埼玉県飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」の返礼品に新作が登場ーっ! ぬいぐるみやティーセットなどオリジナルグッズの詰め合わせだよ♪

埼玉県飯能市(はんのうし)のふるさと納税「ムーミン基金」は、きゃわゆいムーミングッズが返礼品になっているとあって大人気。anello(アネロ)とのコラボリュックや、北欧直輸入のムーミンのポスターなど本気のムーミングッズが揃っています。

次はどんなグッズが登場するのかと楽しみなわけですが、10月27日に「ムーミンバレーパーク オリジナルグッズ詰合せ」の新作が追加されたよぉー! 「ムーミン基金」限定のオリジナルアイテムなどがセットになった見逃せない内容だよぉー!

→ 続きを読む

埼玉県飯能市のふるさと納税「ムーミン×anello」のコラボリュックに新作が追加されたよ~! 真っ赤な傘をさすリトルミイがいっぱい

とってもかわいいムーミングッズが返礼品になっているとあって、注目度大の埼玉県飯能市(はんのうし)のふるさと納税「ムーミン基金」。特に、昨年の登場以来、好評なのがここでしか手に入らない「ムーミン× anello(アネロ)」のコラボリュックです。

2017年2月に追加されたミニサイズに続いて、8月18日からニューバージョンが仲間入り。これまた「ムーミン基金」限定のオリジナルアイテムみたいなので、ムーミン女子は要チェックですゾ!

→ 続きを読む

飯能市のふるさと納税ムーミングッズに新たなアイテムが登場 / 北欧デザイン×ゴブラン織りのオシャンティーなクッションやトートバッグだよ♪

本気を出し過ぎていることで知られる、埼玉県飯能市(はんのうし)のふるさと納税「ムーミン基金」の返礼品。ムーミンとanello(アネロ)のコラボリュックや、北欧直輸入のムーミンのポスターなど、さまざまなムーミングッズが登場してきました。

2017年6月16日から、新たなムーミングッズが仲間入りしたようなのだけれども、これがまたかわいいんです! シャレオツでしかも高級感のあるゴブラン織りグッズに、ガラスのマグカップだよっ!

→ 続きを読む

昔みかけた「ルーレット式おみくじ器」は岩手県で現在も販売中! ふるさと納税の返礼品にもなっているし個人購入も可能だよ~っ

昔喫茶店などでよく見かけた、星座占いの「ルーレット式おみくじ器」。外観がレトロなお店などには今でもちょこんと置かれていることがあって、見かけるとつい、おみくじを引かずにはいられなくなってしまいます。

昭和世代の心をくすぐる「ルーレット式おみくじ器」を製造・販売しているのは、日本でただ1社のみ!? 岩手県滝沢市に工場を持つ「有限会社 北多摩製作所」だけが唯一、あの夢と希望がいっぱい詰まったアイテムをこの世に生み出しているらしいんです。

→ 続きを読む

大好評の飯能市ふるさと納税にムーミン×「anello」のミニリュックが追加♪ ムーミン効果で寄付金は前年比18倍!!

これまでにも何度か Pouch でお伝えしてきた、埼玉県飯能市(はんのうし)のふるさと納税「ムーミン基金」。寄附すると返礼品としてムーミン関連グッズがもらえるということもあり、2016年にスタートしてから、大人気となっているようなんです。寄付額は2015年の18倍にもなったのだとか。

特に人気爆発だったのが、「Moomin × anello(アネロ)」のコラボリュック。8月の受付開始以来、現在までに1400件以上もの申込みがあったんですって。

街中のいたるところで見かける「anello」のリュックと人気者ムーミンがタッグを組んだら、怖いものなし。そんなコラボリュックのミニサイズバージョンが、2017年2月10日より登場したらしいのです〜!!

→ 続きを読む

埼玉県飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」が本気だしてるっ 北欧直輸入ポスターにムーミングッズ詰め合わせがもらえるってすごくないですか!?

2017年、埼玉県飯能市にオープン予定のムーミンのテーマパーク「メッツア」。ムーミンの世界を体験できる施設とあって、ムーミン大好きっ子は今からワクワクしているはず!

その周辺整備などに活用する目的で、飯能市ではふるさと納税の使い道のひとつとして「ムーミン基金」なるものを設立。返礼品としてムーミン関連グッズをもらえるのですが……2016年10月6日に追加された返礼品が本気すぎるのです。普通に欲しいんですけどッ!!!

→ 続きを読む

ムーミンとanelloのコラボリュックが個性的でオシャレさん♪ 飯能市のふるさと納税でしか手に入らないよ!

以前、Pouch では埼玉県飯能市にムーミンのテーマパーク「メッツア」がオープンするという話題をお伝えしました。2017年に完成予定ということで、今から楽しみです!

さて、テーマパークのできる飯能市のふるさと納税の返礼品に、ムーミンとanello(アネロ)のコラボリュックが登場したんだって。ここでしか手に入らない限定品らしく、めちゃ気になるっ

→ 続きを読む

奈良県生駒市の「ふるさと納税」がアツすぎる件 / 待っても並んでもなかなか買えない「レインボーラムネ」が記念品に!

以前、奈良県内で販売されている「幻のラムネ」についての話題をお伝えしました。「幻のラムネ」というのは、生駒市にあるイコマ製菓本舗の「レインボーラムネ」のこと。待っても並んでもなかなか買えないことから、「幻のラムネ」と呼ばれているのです。

そんな「レインボーラムネ」が、生駒市の「ふるさと納税」の記念品としてもらえるようです。待たなくても、並ばなくても、もれなく「レインボーラムネ」がもらえるなんて……生駒市の「ふるさと納税」、アツすぎます!

→ 続きを読む