「大正ロマン」にまつわる記事

【ヒルトン東京】テーマは“大正時代のお嬢様のお部屋”♡ レトロ可愛い空間で30種以上のデザート&軽食ブッフェをどうぞ

現在、東京・新宿にあるヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」で2018年9月13日まで開催中のデザートブッフェ「大正ロマン♡姫が愛でる‘とてたま’スイーツフェア」

大正時代のお嬢様のお部屋を思わせるレトロ可愛い空間で、季節のフルーツ満載の姫スイーツと、レインボーカラーマカロン、アイスクリームやチョコレートファウンテンなど 30 種類以上のデザートと軽食を楽しむことができるんです!

「とてたま」とは大正時代の女子学生の流行語で「とてもたまらない」の意味なんですって! これはもう気分は“はいからさんが通る”!? 大正時代の乙女になりきって優雅なアフタヌーンティータイムをしちゃいましょ♡

→ 続きを読む

ヒルトン東京のスイーツビュッフェ、夏のテーマは「レトロかわいい」♡ カラフルでガーリーなスイーツがいっぱいだよ

「今日は食べるぞ~!」というより「今日は撮りまくるぞ~!」と気合が入る、ホテルのスイーツブッフェ。インスタ映えを狙う女子を惹きつけるべく、いろんなホテルが凝ったブッフェを開催していて、どこのブッフェに行こうか迷っちゃうほどですよね。

なかでも「サーカス」や「マリーアントワネット」など、乙女ゴコロに刺さるテーマで群を抜いているのが、ヒルトン東京の「マーブルラウンジ」。

そんなヒルトン東京で2018年6月1日からスタートするのは、大正ロマンを感じさせるレトロ可愛い演出が施された「ジャポニズム~花よりマカロン」。見ているだけで心が躍る姫スイーツがずらりと並ぶデザートフェアなのです♡

→ 続きを読む

【妄想きっかけ】大正ロマン的「ハイカラさんルームウェア」がステキすぎる / 男性「華やかな袴姿の女の子がいつも身近にいてくれたらいいのに」

大学の卒業式などで身につける女子も多い「袴」。名作漫画『はいからさんが通る』で主人公の花村紅緒が着ているのを見て、あこがれた皆さんも多いのではないでしょうか。

現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて支援を募集中なのが「大正ロマン風『ハイカラさんルームウェア』“妄想”プロジェクト!」。この袴風のルームウェアを着れば、おうちで大正ロマン満点のハイカラさん気分を味わえちゃうというワケです♡

→ 続きを読む

原宿カルチャー×日本伝統文化のコラボ! カラフルポップなオリジナル着物で記念撮影できちゃう写真スタジオがオープンです

日本の伝統「着物文化」と、世界に類を見ない「原宿カワイイ文化」。

両者を見事にドッキングして、イイとこどりをしたかのような変身写真スタジオ『もしもし着物サロン Produced by 夢乃屋 -YUMENOYA-』が、2016年9月10日(土)、原宿観光案内所を併設した「MOSHI MOSHI BOX」2Fにオープンするんだって!

→ 続きを読む

『はいからさんが通る』の紅緒さんが人形に! 細部まで忠実に再現&着せ替え可能…これは2種とも欲しいですっ!!

世代を超えて愛され続ける、大和和紀さん原作の少女漫画『はいからさんが通る』。ロマンあふれる大正時代の東京を舞台に、活発でおてんばな女の子・花村紅緒と、許嫁であるハーフの美青年、陸軍歩兵少尉の伊集院忍との波瀾万丈な恋模様を描いたこの作品。アニメ化・映画化もされたので、ご存知の人も多いはず。

そんな『はいからさんが通る』の主人公・紅緒さんがドールになって登場! 着せ替え可能な約27cmのキャラクタードール2種が4月22日から予約スタートとなっています。

→ 続きを読む

アール・デコ感覚のモダン着物にうっとり…大正時代に大流行した銘仙着物を豊富な図版で紹介した本『大正着物』発売!

アンティーク着物」人気に火がついて、もうずいぶん経ちますね。昔のデザインながらも今見ても新鮮さを感じさせる……そんな魅力に惹きつけられる気持ち、わかる気がします。

さて、大正時代以降、若い女性たちの間で大流行した絹織物が「銘仙」。さまざまな柄のものが作られたらしいのですが、今回、この銘仙着物を紹介する書籍『大正着物』が発売されることに!

アンティーク着物が大好きな皆さま、大正ロマンのあの雰囲気がたまらないという皆さま、これは”買い”な一冊じゃないでしょうか!?

→ 続きを読む