「水原希子」にまつわる記事

映画『あのこは貴族』は都会のお嬢様と地方出身の自立した女性の生き方を描いた傑作 / 友情ではなく認め合う女たち

【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは門脇麦と水原希子の初共演作『あのこは貴族』(2021年2月26日公開)です。山内マリコの同名原作の映画化作品。

結婚を焦るお嬢様と地方出身者で都会で懸命に生きる女性。別世界で生きてきたふたりが、あるきっかけで出会う物語です。試写で観たのですがとても良かったです!

主演の門脇さん、水原さんはじめキャスト全員がはまり役でした。ではストーリーから。

→ 続きを読む

水原希子が90年代ギャルに変身!? “みちょぱ” や“ろみひ”をはじめ新旧ギャルモデルが夢の競演を果たしたようです

2018年9月1日を皮切りに、モデルで女優の水原希子さんのインスタグラムに続々投稿されているのは、バリバリの90年代ギャルファッションに身を包んだギャルたちの姿!

当時を彷彿とさせつつも現代風にブラッシュアップされたスタイリングはさすがの一言で、水原さんのギャル姿も非常にハマっております。ただし初めて見たときは、いつもの雰囲気とは違いすぎて誰だかわからなかったけど……。

→ 続きを読む

水原希子の可愛い悪女は観ているこっちも狂うレベル! 映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』【最新シネマ批評】

【最新シネマ批評】
映画ライター斎藤香が最新映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、レビューをします。

今回ピックアップするのは、大根仁監督の最新作『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』(2017年9月16日公開)です。

渋谷直角さんの同名漫画を、『モテキ』の大根仁監督が実写映画化した作品。雑誌編集者の男と人気ファッションブランドのプレス担当の美女が織りなすラブコメディです。

→ 続きを読む

【水原希子 × 巨匠アラーキー】が生み出す大人の世界観にドキドキしちゃう…緊、網タイツ、そして恐竜のおもちゃ

ストリートブランド「シュプリーム(Supreme)」の2016年秋冬コレクションのビジュアルは、モデルが水原希子さんで、撮影が “アラーキー” こと、写真家の荒木経惟(あらき のぶよし)さん。なんとも豪華な組み合わせですが、これがもうアラーキーワールド全開、なの!

真っ赤な口紅を塗った水原さんが、洋服の上から緊縛されたり、お尻をちらっと見せちゃったりするショットに、ドキドキが止まらないんですよね……!!!

→ 続きを読む

水原希子ちゃんもお気に入り!? 人魚姫気分を味わえる貝がら型のフロートがこの夏はやる予感☆

大きく開いた貝がらに寝そべり、海の上でくつろぐ……。そんな人魚姫になったような気分を味わえる貝がら型のフロートをみーっけ☆

Instagramではすでにファッショニスタの水原希子さんもこのフロートと一緒に撮った写真をアップしていて、とってもキュート。これはこの夏めちゃくちゃ流行りそうな予感がしますっ!!

→ 続きを読む

【必見】ざわちんが人気有名人7名に大変身! 離れ目がコンプレックスなら「森星さん風メイク」など今スグ使える技が満載☆

大きなマスクがトレードマーク、ものまねメイクで一躍人気者となった “ざわちん” が、7日間連続で7変化に挑戦した模様。

9月18日(金)から24日(木)までの期間、電子雑誌が読み放題のWebサイト「NEXT MAGAZINE」にて、毎日ひとつずつ更新されたメイクは、どれもこれも「ほ、本人!?」と動揺してしまうほどにパーフェクト!

ものまねメイク職人の真骨頂を垣間見れる “ざわちん7変化” には、日常メイクのアイデアとして使えそうな「技」もまた、満載なのであります。

→ 続きを読む

【賛否両論】EDWINの新CMが「過激すぎる」と話題に / ネットの声「頼むから深夜3時くらいの時間からにして」

デニムを中心に扱うファッションブランドEDWIN(エドウイン)」の新CMが “過激すぎる” と、最近巷で話題になっている模様。

「エドウイン」のCMといえば、俳優の瑛太さん、モデルで女優の水原希子さんが共演していらっしゃることで有名。

はてさて一体どのあたりが過激なのか、さっそく動画サイトYouTubeに投稿されているCM「男と女のE STANDARD篇」を視聴、チェックしてみることにいたしましょう!

→ 続きを読む