#gym #Workout #fitness #4カ月半#Before#After #趣味努力

A post shared by 金子 賢 (@kenken1019) on

元・格闘技家としても知られる俳優・金子賢さんは、今や鍛え抜かれた、その美しすぎるボディーでも有名。

自身のブログやインスタグラムにおいて、日々のトレーニングをつづる彼の生活は、ストイックそのもの。その甲斐あってか、昨年は見事「ベストボディジャパン2014東京大会」において優勝を果たすなど、大きな実績も残されております。

そんな金子さんが、インスタグラムにトレーニングのビフォーアフター写真を掲載。4カ月半という期間、自身の体をとことんイジメぬいて完成させた彫刻のようなムキムキボディーに、全国の女子たちが大興奮しているようなのですっ。

【ビフォーも十分素敵です♪】

ビフォーアフターといえど、盛り上がった上腕二頭筋および胸板、首から肩にかけての “三角形ライン” など、ビフォーのカラダも十分お綺麗。

【芸術的すぎる “アフター” ボディー】

ですが、アフターともなると、そのカラダがさらに絞り込まれており、見事なまでのシックスパックがお目見え! 顔つきもややシャープになった印象ですし、下腹部から股関節付近にかけての “セクシーゾーン” の筋肉も、人間のそれというよりもはや、芸術品のよう……!

【ネットの声】

眼福すぎて、ただただ、ため息。うっとりせずにはいられなくなる金子さんの美麗ボディーに、ネットユーザーのみなさまも続々反応中っ。

「やばいやばいやばいやばいやばいwwwwwwww」
「ミキティー‼︎」
「す、すごすぎます!!」
「無理だけはしないでください」
「ストイックな男性すきー」
「努力は嘘をつかないですね」
「キレてるキレてる♪」
「さすが師匠!!」
「左でも全然いい♡」

うんわかる。正直、記者(私)的にも左側。つまり、ビフォーのカラダのほうが好き……♡

【想像を絶する努力をされたのでしょうね……】

とはいえ努力の末勝ち取った黄金ボディーを目の前にすると、もう、称賛の声しか出てきませんっ。この筋肉を保持するための壮絶な鍛錬を想像すると……運動&我慢が苦手な記者としては、ただただ身震いするのみです、ハイ。

参照元:Instagram
執筆=田端あんじ (c)Pouch