巷で販売されている猫を遊ばせるためのグッズは、普通すぎてつまらない。それならいっそ自分たちの手で、愛猫が喜んでくれる遊び道具を作ろうではないか! そんな気持ちから生まれたのが、猫グッズブランド「Catastrophi Creations」。

以前Pouchでは、猫が寝そべって遊べる「吊り橋」を紹介しましたが、グッズの品数がさらに増えているみたいなんです。

手がけているのはマイク(Mike)さんとメーガン(Megan)さんのカップル。「Bored Panda」によると、初めは販売する気がなかったようなのですが、愛猫のイックル(Ickle)が遊び飽きてしまったことをきっかけにショッピングサイト「Etsy」で売りに出したところ、大反響!

【まさかここまで大きくなるとは…!】

ふとした思いつきだったにもかかわらず、猫用の吊り橋は人気商品へ成長。その後もアイディアを改善しながら商品数を増やし、ついには正式にビジネスを始めるまでに。わずか4年で、サイドビジネスがメインの仕事へと変わったんですって。

【楽しそうなアイテムがたくさんあります♪】

「CatastrophiCreations」の商品は、どれも “猫用アスレチック” といった様相で独創的!

猫がたっぷり楽しめそうだし、インテリアの一部と言えるくらいしっかりオシャレだしで、人気が出たのもうなづけます。

【イチ押しはやっぱり「吊り橋」】

中でも注目の商品は、ブランド化するきっかけにもなった “吊り橋” (約2万円)です。公式サイトやインスタグラムには、吊り橋で遊ぶニャンコの姿がたくさん!

映画『インディ・ジョーンズ』シリーズに出てきそうな吊り橋は、猫たちに大人気みたい。

ジワジワくるのは、そのほとんどがハンモックのようにして使用しているところなんです。揺れが心地いいのかしら……でもその気持ち、なんとな~くわかるお!

【オーナーさん、実は猫アレルギーなんだって】

マイクさんは動物好きの家庭に育ったものの、実は犬と猫のアレルギー持ちなんですって。

ようやく家を出ることになって喜んだものの、愛した女性・メーガンさんは大の猫好き。彼女の望みでイックルを飼うことになったらしいのですが、これが運命を変えるきっかけとなったことは否めません。

そして今では3匹の猫たちと暮らしているというのだから、ほんと、人生わからないものですよねぇ!

参照元:CatastrophiCreationsInstagram @catastrophicreationsYouTubeBored Panda
執筆=田端あんじ (c)Pouch

▼吊り橋で寝るの、気持ちよさそうです(笑)

▼イックルと吊り橋の動画もありました~

▼ほかにも楽しそうなアイテムがいっぱい!