レコードの日」のイメージキャラクターや、音楽イベント「WORLD HAPPINESS 2017」にスペシャルゲストとして出演するなど、活動の幅を広げている女優 “のん” さんが、歌手として本格デビュー!

第1弾シングルCD『スーパーヒーローになりたい』が、自身の音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」から2017年11月22日にリリースされます。

のんさんの公式サイトと公式インスタグラムではジャケット写真が公開されているのですが、ギターを片手に、スーパーヒーローさながらマントをはためかせている姿が、めちゃくちゃクールビューティー!

マントはレッド&ブルーのアメリカンなカラーで、着用している服やタイツは、目にもまぶしいゴールド。真っ黒なブーツは12cm以上もありそうなピンヒールで、パンクロック風なデザイン。意思のある大人の女性の雰囲気をも感じさせてくれます。

【インスタで大反響!】

のんさんの背後には惑星が浮かび、まるで月の上に立っているかのような背景も含めて、インパクトは抜群。

お店に並んでいたらぐっと惹きつけられそうなジャケット写真に、インスタグラムでは1万5000超もの「いいね!」が寄せられています。コメントは「素敵!!」「派手なヒーローの誕生、嬉しい!」「のんちゃんはスーパーヒーロー!」「かっこいい!!!」「キンキラキンやね(笑)」とみなさん絶賛!

【シングルに収録されているのは全4曲】

デビューシングル『スーパーヒーローになりたい』は、高野寛さん作詞・作曲によるオリジナル曲です。

CDにはのんさん自ら作詞・作曲を手がけた楽曲『へーんなのっ』、CD化の要望が多かったというRCサクセションのカバー曲『I LIKE YOU』、そして『タイムマシンにおねがい(WORLD HAPPINESS 2017 MIX)』が収録されているんですって。

のんさん曰く「歌うのもギターを弾くのも最高に楽しかったです」とのことですので、そのワクワクした気持ちが音に乗って伝わってくる作品に仕上がっているのかもしれませんね♪

【学園祭で初披露したんだって☆】

ちなみに、台風が最接近していた10月29日には、東京の女子美術大学・相模原キャンパスで行われた学園祭「2017女子美祭 てんやわんや」に出演。ガールズバンド「のんシガレッツ」のボーカルとして、デビュー曲を含めた全5曲を初披露したそうなんです。

あいにくの空模様で急きょライブ場所が変更になったりと、まさに “てんやわんや” だったようなのですが、会場は大いに盛り上がって、最高のパフォーマンスが繰り広げられたみたい。

アーティストとしての経験を着実に積んで、目指す場所へと1歩1歩確実に前進しているのんさんから、今後も目が離せませんね!

参照元:プレスリリース、のん 公式サイトInstagram @non_kamo_ne
執筆=田端あんじ (c)Pouch